サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

挿し木をした柱サボテンから芽が出ました。(第二弾)



向日葵がどんどん花を咲かせています。




第二弾、挿し木した柱サボテンから芽が生えてきました。

これを今朝発見した時には思わずにっこりです。

本当に始めての試行錯誤だったので何だか嬉しい気分です。




こちらは一番最初に芽を出したサボテン、これだけ伸びてます。

最初の頃は朝だけ水をあげていましたが、今はもう上げていません。


やっぱり、乾燥させた柱サボテンに同じ時期に上の方に一編に小さい芽が付いたこのようなサボテンは下からこうやって芽が生えてきそうです。

全く芽が付いてないサボテンも植えてありますが、どうやら芽が出る見込みもなく枯れてしまいそうな色をしています。




バジルが生姜を日陰にするので、もう完全に駄目になりそうなズッキーニを抜いてそこにバジルを植えました。

これで生姜に太陽が当たりますが、少しだけオクラが邪魔をします。

バジルは食べきれないので乾燥させた粉末でも作っても良いかもしれません。




今朝の朝採り。

このズッキーニは1780グラムありました。で、更に重さだけは更新です。

更新したからといって美味しい訳ではありません。

小さい方は抜いた虫にやられたズッキーニからですが、成長が止まったようになっていました。


ロマネスコズッキーニとこちらのズッキーニの違いはロマネスコの方は柔らかいような羽毛が皮の表面にびっしり生えています。

その為に皮も柔らかいですが、こちらのズッキーニは皮はつるつる。

サラダにしても、どんな風にしてもやっぱりロマネスコの方が美味しいと実感しました。

皮の影響が大きいような。

来春はロマネスコズッキーニだけを育てようと思います。



北東部

サンディーのハリケーン、夕方のニュースで被害の大きさに改めて驚きました。

アトランティックシティーのボードウォークの惨めな様子に何とも気の毒で、胸が痛みます。家族で何度もあの辺りを歩いています。

木製で出来た歩道が海岸線に沿ってずっと長く作ってありますが、夕方でも昼間や朝の散歩など、いつも人が賑やかでした。

ニューヨークの地下鉄もあれほどの被害になっているとは、です。

物凄い被害金額のようですが何とか一日も早く、せめてライフラインが復興して欲しいと願っています。





ただ今夕方4時20分今だに誰もTrickOr Treatの子供たちがやってきません。





人気ブログランキングへ



【 2012/11/01 】 さぼてん | TB(0) | CM(2)

ハリケーンが去った爪あと



ホリーホックと朝顔が並んで咲いています。

やっぱり太陽が当たると感じが違います。一寸明るすぎる?

朝顔はホリーホックの植わっている辺りから自然に生えてきました。随分前に撒いたのを忘れているかもしれません。

ホリーホックの向こうにもホリーホックが植わっていて、これは一体どんな色か楽しみです。




日本ナスが元気良いです。この後ろの家との境のブロックに反射するので昼間この辺りが結構熱くなります。

それが良い影響を与えているかもしれません。




今朝の朝採り。このロマネスコズッキーニは1600グラムで一番今までで重いです。

これが最後になるか、今朝は人工授粉しましたが、雄花が無かったので仕方なく別のズッキーニの雄花を使いました。

やはり、2個は種を撒いた方が良さそうです。

来春はロマネスコズッキーニだけ2個撒こうと考えています。やっぱり、この皮がパスタで炒めたときも、漬物でも柔らかく美味しく感じます。





北東部 子ども


次男の所は停電中で電話をしても何の音もしません。多分、地下鉄が動きそうもないので職場はどうするか、水曜からとは昨日は言ってましたが。

次女も電話してもバッテリーが勿体ないとサッと切られました。


長男から電話がかかってきて、アリゾナに引越した後で良かったね、と。

多くの被害、また死亡者も出ているので本当にお気の毒です。殆どが木の下敷きとか、そんな感じで亡くなったようでした。



次女が夏になると誘われる友達の別荘があの海岸沿いにあって、プライベートビーチだそうですが、きっと大変な状態だと思います。


あの海外沿いは何度か行った事があって、カブトカニの甲羅が浜辺に打ち上げられていた事がありました。

カジノのあるアトランティクシティーも何度か行きました。

子供たちが小さいとカジノの中に入れないので、旦那に見てもらい、スロットマシーンを暫し楽しみました。

あれって一寸出ると、直ぐに止めるべきです。

一瞬喜んでも、結局全部また次を期待して使ってしまうものです。


一度、ムール貝を夢中で獲ってパスタを作ったときは最高に美味しかったです。

海辺の楽しみ方ってあります。

次男もビーチでただ波と遊ぶより岩場の辺りで何か獲物探しで夢中だったあの頃がつい間のようです。

本当に、一瞬に子育て時代?が過ぎ去りました。懐かしい思い出が一杯です。



停電すると暖房も止まってしまうので、これから寒くなって行くので大変です。

早く復興して元通りになって欲しいと思っています。







人気ブログランキングへ


【 2012/10/31 】 北東部 | TB(0) | CM(0)

北東部のハリケーンが大変そうです。



もっと明るいですが、写真はこんな風な朝の風景です。




今盛んに3種類のランタナが咲きだしています。 紫の種類だけ枝垂れるタイプです。

真夏は紫だけほんの少し咲いていました。




オクラの横がバジルがあり、その北側が生姜が植わっていますがこんな風に殆ど日陰です。

太陽が好きな生姜がこれでは育たないので、何処かへ移植しようと考え中です。

これを反対にしても良いかも。

バジルはそれほど増えなくても良いですし、バジルを子どものところに根っこ付きで送りましたが減りません。





今朝の朝採り。





北東部がハリケーンで大変なようです。

ここに引越したから良かったですが、そうでなかったら今頃びくびくでした。

あの家は大木がかなり植わっていたので、変な風に倒れると家を壊す恐れがあるのでいつも恐怖でした。

実際、別の方向に倒れたので助かった事もありました。

その為、木が電線に当たってダメージするので一年に何度も停電になります。

アリゾナへ引越しをして停電も極端に少なくなりました。

ハリケーンの去った後はまた、小枝が散らかってそれを拾うのが一苦労でした。

小枝が強風の為に直角に芝に突き刺さるようになっているのもありました。

また、それから1,2年か翌年ぐらい経つと、湿気の影響でそんな木の根っこの辺りからきのこがどっさり生えてきます。

あの辺りはあの家々が建つ前は雑木林だったそうで、蕨もぜんまいも少しですが生えてきました。



子どもと電話で話しましたが、2日間職場が休みになるそうです。

川岸に近い家は避難するところもあるとか。偶に散歩を楽しんだ川岸があってあの辺りで花火も見えたり、とても景色の良い場所がありましたが、きっと今頃大変かもしれません。

将来住むならあの辺かな?と昔は思っていましたが、それからどんどん開発が進んで川の見える景色の良い日本のマンション形式の集合した感じの家は100万ドルもしているところもありました。

昔あの辺りに住みだした頃はまだまだあの川岸は古い漁村の雰囲気でした。

結構有名人も住んでいるという話で、実際俳優さんの奥さん経営のブティックがありました。

そう、そう私がファンだった俳優さんの映画は、そこでロケをやったと後で知りました。

DVDで映画を観ていたら随分街の風景が似ているので、DVDの最後までチェックをすると街の名前が書いてあってびっくりでした。

古い街なので一寸ヨーロッパ風な雰囲気もあります。外に椅子、テーブルを出して食べさせるレストランなどもあって芸術家も多く住んでいるとか。





人気ブログランキングへ


【 2012/10/30 】 北東部 | TB(0) | CM(2)