サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

麻と電磁波

IMG_6986.jpg

裏庭の花たちはこんな感じです。

ヒャクニチソウが伸びていて、キンギョソウも去年のこぼれた種で伸びています。

手前の猫のコンクリートの置物は娘からプレゼントでした。

IMG_6992.jpg

いつも焼いているフランスパン風の中にリンゴの煮たのを入れて見ました。

これではまだ焼き足らず、この後、4つに割って焼き直ししました。

もっと薄くしないと駄目みたいです。


IMG_6985.jpg

昨夜はまた、こんな感じの野菜焼き。

簡単、美味しいのでついつい。

カボチャが美味しくて、本当に有難い気持ちになります。


実際、こうやって野菜が間に合っているのであまり買い物に行くこともなくなりました。


IMG_6991.jpg
子ども

こうやって麻を敷いた上にノートPCを置いていますが、こうする事によって電磁波を防御する事が少しできるのだとネット情報で知りました。

これは夏着る麻素材のシャツです。

麻には偉大な力があって驚きです。

今は携帯を多くの人が持つようになり電磁波がかなり飛び交っているそうです。

街中に出るときは麻の帽子を被ったり、服を着た方が良さそうです。


電磁波というか、電波探知機?のような物を長男が高校の頃作り、それが全米のコンクールで3位になりました。

3位は10人ぐらいいたかもしれません。

5位?だったかも。記憶アヤフヤです。

それをテレビとか電気製品に近づけるとビー、という音を出します。

今、電磁波探知機というのが売られているようですが、当時はまだ見当たらなかったような気がします。

息子が持って行ってしまいましたが、電波が多く出ている電化製品に近づける程、音も高く数値も表示されたような気がします。

長男は物理専攻でしたが、高校のそのような評価も大きく作用したと思っています。

それが大学途中でバイオロジーに専攻替えになって、余分に通うようになったり、それは次男も同じような感じで、途中で専攻を替えて余分に通いました。

子供って予定通りには行きません。


IMG_6989.jpg

朝採り。


この辺りって、一寸線量が高目という事を最近知りました。

実は数か月前、線量測定器を買いました。

何かの時に測れるので便利です。

家の中は0.05シーベルト前後、

裏のお宅のライムの皮の部分は0.14ありました。

柑橘類って貯まりやすいのかも。


菜園の野菜も似たような感じかも。

飛んでも無い数値にならない限り続行です。

家庭菜園止められない、止まらない・・・



♪人気家庭菜園ブログランキング♪のブログは?↓


人気ブログランキングへ



【 2013/11/15 】 健康 | TB(0) | CM(4)

スイカの豊作・長男と長電話







オクラがどんどん成長をしてきたので、その後ろに植わっていた2年目Black Beautyのなすが日陰になってしまったので、よせばよいのに、分かりにくいですが向こう側に植え替えました。

よりによってこんな暑い日は無謀だったかも。

枯れるのは可哀想なので、ずっと水を出しっぱなしにしています。

行き当たりバッタリで植えたりしているので、将来を見込んで植えないと、、。




数日前、2センチぐらいのスイカがこんなに大きくなって、その右側に2個の小さいスイカが成長しています。

今年もスイカが今になって豊作の気配?です。



朝採り。



子ども


長男がキムチの写真を添付してきて、それは彼女が作ったそうで。

トテモ本格的、にらも入っていました。


で、日曜、スカイプでお喋りをしました。

キムチは3週間は寝かせる予定だとか。

それで、どうも韓国ドラマをNit?で見る事もあるそうで。

私でさえ、韓国ドラマはまだ観た事が無いというのに。



近くに住んでいたら、野菜を上げる事が出来るのに本当に残念。


長男とは本当にお喋りが延々と続き、どの子どもよりも、いつも長っぱなしをします。

やっぱり、私が興味のある事を良く知っているので話はあちこち飛びながら続きます。









♪人気家庭菜園ブログランキング♪のブログは?↓


人気ブログランキングへ

【 2013/08/21 】 子ども | TB(0) | CM(4)

トロロ風モロヘイヤ蕎麦





昨日の夕陽。



こちらは裏庭から南側方面です。



トロロ風モロヘイヤそば

今朝摘んだもろちゃんです。

モロヘイヤは茹でて直ぐお料理しないと色が変わって来ます。

さっと茹でた後にすり鉢で擦ったので、口当たりもよくとろろのようでした。

この前に、アボガド、トマトサラダで、生姜と麹醤油とオリーブオイルのドレッシングが中々美味しく結構余ったので、このお蕎麦に入れました。

中々美味しかったです。

だんだん、もろちゃん食べきれない程になってきました。

その代り、ここでは、北東部では食べきれなかったミョウガと紫蘇は諦めなくてはダメそうです。

紫蘇のにんにく醤油漬け、美味しかったなぁ・・

ミョウガの薬味のおつゆも・・・



朝採り。

もろちゃんは夕飯に使うつもりで大量に摘みました。


子ども

今年はズッキーニやナスやキュウリが不作だとファミリーブログにアップすると、ネットで探して、これ買うと良いよ・・と長男から返事が来ました。

高そうな栄養たっぷりな土??とか肥料??のようなサイトで。

買えば、3本1ドルのズッキーニとか、7本1ドルのきゅうりとか、7ポンドで1ドルのスイカとか、本当にここは安いので、高い肥料や土を買えば、野菜を買った方が良いくらいじゃないかなぁ・・って。

って、返事しましたが。

養分のない土に自家製堆肥を使って収穫、これが楽しみであります。


前は返事は英語だったのが、長男は日本語で返事が来るときがあります。

きっと翻訳サイトを使っていると思いますが、やっぱり嬉しいです。





人気ブログランキングへ

【 2013/07/12 】 | TB(0) | CM(4)

ヒマワリの種・息子が世話になった先生




子ども


次男作の花器に花を活け、下の木彫りの動物はナーサリーの先生が次男にプレゼントしてくれたものです。

安定が悪く直ぐに倒れますが、あの先生のお蔭で次男はだんだん自信を取り戻して行きました。

その前、最初に行き始めたナーサリー、1,2日で登校拒否になるくらい嫌ってしまい、暫く家にいました。

その後、兄が通ったナーサリーに転校して、良い先生たちとの出会いがありました。

最初からあのナーサリーにすればよかった、と後悔したものでした。


最初のナーサリーとの先生との関係も悪くなり、アメリカ人に対してもどこか拒否反応を示していたのですが、この木彫りの動物をプレゼントしてくれた先生もヨーロッパからの移民の方で、小さい頃は苦労をしたそうです。

そんな関係で中々なじめない次男を温かく見守ってくれました。

人との出会いの大切さをあの時ほど感じた事はありませんでした。

そういえば、こっちへ引っ越して一度も連絡をしていません。

メールなど、ネットをしない方なので、手紙になってしまうので、どうしても億劫です。

御世話になったのは、その先生ばかりでなく、創立者の方が息子の絵に感じるものがあると目をかけてくれるようになったのも大きかったです。

その方は亡くなられましたが、お葬式にも家族で終わった後の集まりに参加させて頂きました。

いつか必ずアートの世界で生きていく、と、幼稚園の次男をいつも褒めてくれていました。

今、本当にその通りになって次男はその世界で仕事をするようになっています。

きっと草場の影でほら言ったとおりでしょう!と、微笑んでくれているかもしれません。






またまた、第二弾、トマトとアボガドのサラダを作りました。

昨夜は、ドレッシングは

生姜と
オレンジジュース、
ワサビ、
醤油麹、
オリーブオイル

やっぱり、生姜がとても良い味を出していました。

残念なのは、basilも足したのですが、これがどうもあまり相性が良くなかったです。




一番直径があったヒマワリ、こんなに食べられているのを知って、

一個だけ試して食べてみるととても大きく美味しいので、こうやって自分用に収穫をしました。



朝採り。

他のヒマワリも同じように。

撤収することで他の野菜に日が良く当たります。

野鳥と争奪戦になっています。




それを、この籠で乾燥させます。


その下の方、4個のズッキーニがにょきにょきと芽を出しています。

本格的に収穫できたら、乾燥させるのも忙しくなるかもしれません。





人気ブログランキングへ




【 2013/06/26 】 子ども | TB(0) | CM(2)

採りたてトウモロコシの美味しい



大分ずれてますね。 鉢植えはすっかり干からびています。



出たついでに普通のスーパーで買った種なしスイカで、

いつも安いメキシカンのどっさり種有りのスイカを見慣れていたの、とっさにあれ!?

という気持ちになりました。

それにしても皮の部分が厚くて少し外れです。



紐できつく結んであったので、だら~とならずアメリカナスが元気です。

しっかり水を吸い込んでいるようで安心しました。



すっかり枝を落としました。

勧告範囲はこの枯れた木も入っていたようです。

道路側から良く見えるので無理ないか。

向こうの星条旗とアリゾナの旗を掲げているお宅の木はすっかり蘇りました。


寒くなったらどんどん暖炉で使ってしまいたいです。

枯れた柑橘類の下には自然に生えた柑橘類が植わっていて、それが早く伸びないとこの辺が何となく殺風景です。

その柑橘類は何でしょう。

そこに別な所から移植をしました。



とうもろこしが倒れていたので、これだけ収穫しましたが、早速茹でて頂きました。

もう、本当、採りたては最高に美味しいです。

これだからまた育てたいという気持ちにさせてくれます。

最近はトウモロコシは遺伝子組み換えという噂ですが、、、。


子ども

いよいよ明日娘と彼氏がやってきます。

旦那と最近、スカイプでお喋りは実はこの娘の事とか、いろいろ。

本当に、親と言うものは何かと心配になります。


それで、娘からはあんまり失礼な事聞くんじゃないよ、、、と電話が。

やっぱり親としてはある程度は聞かないと。


あっと言う間に帰ってしまうので目まぐるしい日々になりそう。





人気ブログランキングへ







【 2013/06/06 】 野菜 | TB(0) | CM(0)