サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ロマネスコズッキーニが順調です!



毎朝きれいに朝顔がキレイに咲いてくれて本当にありがたいです。

見えにくいですが、向こう側にも鉢に植えてあって咲いています。

ホリーホックも蕾が出てきたのでその内に咲き出すとより華やかになります。

ホリーホックがどんどん伸びてくれるとブロックの殺風景さが消えてくれます。

地面はここに水を上げているので、きれいな芝がこんもりしています。芝は自然に生えてきてます。此処の芝は本当に強くて驚かされます。




Turnipの葉っぱが隣の小松菜の方に張り出してきます。 Turnipの葉っぱは小さい頃お味噌汁に入れてもとても美味しいです。

今回は株を育てるつもりで葉っぱは一切採っていません。




今朝の朝採り。Turnipの葉っぱが小松菜を日陰にするので一枚採り、これは塩もみをして朝食でご飯と頂きとても美味しかったです。

他のが終わり、タイミングよくロマネスコズッキーニが収穫できて本当にありがたいです。

サラダでも漬物、ピーナッツバターなどを付けてサンドウィッチにまたパスタ用に炒めても美味しいので重宝します。

これは早速細めの所は漬物の容器に。

おやつには、アーモンドバターサンドウィッチで頂きました。


3本あるズッキーニの一番奥にある苗がどうも見えないほど小さいような虫がいっぱい付いています。出荷をする農家は何か薬を撒くかもしれません。

こちらにもマリーゴールドの種を近くに撒いてコンパニオンプランツとして駆除をしてくれるかどうか見届けます。




あの青虫は今朝はカボチャのところにも居ました。結局緑の葉っぱなら何でも良いのかもしれません。

また、RedBirdOfParadaiseのところに投げて置きました。今朝水を上げる時は出来るだけ青虫の行方を確認しないよう横を向いて水をあげました。





人気ブログランキングへ



【 2012/10/21 】 野菜 | TB(0) | CM(2)

ズッキーニ38センチありました!





目が覚めるような朝顔のきれいな紫とブルーが混ざった何とも言えないカラーです。

北東部は朝顔が咲き終わる頃にこうやって元気にアリゾナでは咲き出してくれます。

その代わり暑い盛りは一切咲きません。

ここは左側のオタクとの境のブロックですが、殺風景なのでこうやって朝顔が咲き出してくれると急に辺りの空気が違います。

犬ちゃんを預かっている頃、ブロックの向こうでお隣の気配を感じるとワンワン吠えていましたっけ。

多分、お隣は犬の鳴き声を煩く感じていただろうと思います。

お隣ばかりでなく、他所の犬の鳴き声にも反応してワンワン一緒に吠えていました。

他所の犬は入り込むことは一切なく、安心して直ぐに裏庭に出ることが出来ます。

前の家は一番酷い時は裏庭に熊までやってきました。

そんな訳で誰からも見られる心配が無いのでパジャマ姿で裏庭で動けます。最近はこれが楽で、外に出かけるときは別でも家に帰ると直ぐに着替えてしまいます。


映画に出てくるようなそんなセクシーさとは程遠いタンクトップと短パンな感じ?





一体いつになったらこのいちじくは食べられるのでしょう。また全然です。でも順調に熟したら数はありそうなので楽しみです。




今朝の朝採り。このズッキーニ何と、38センチ近くありました。

漬物の入れ物は満杯ですし、、、

これを送るとなると、もう子供達に送るミディアムな箱には入らないサイズです。

ミニトマトが一つだけ熟していました。


今朝、次男に送った箱の底のテープをカットしてバジルを採って詰め込みました。


もう、また食べきれない心配が出てきそうな。。。




人気ブログランキングへ

【 2012/10/10 】 野菜 | TB(0) | CM(2)

出産した日の事を思い出しました!



段々朝顔の咲く数も増えてきました。何とも言えないこの色、朝、この朝顔で目が覚めるようです。





左側に赤ちゃんスイカが二個。 向こう側に中玉のスイカは枯れ木に横たわるように大きくなっていますが、どうもこれからのスイカは中玉止まりになりそうです。

実はスイカが結構あっちにもこっちにも成り出しています。全く人工受粉はしていません。





今朝の朝採り。

ズッキーニの花がまた咲いていました。3本あり、昨日とは別のズッキーニでロマネスコでないタイプです。

夜も涼しく、昼間もだんだん日が短くなって太陽に当たる時間も少なくなっているので花も真夏の頃と違って小さめな感じです。




今日のソープオペラ、出産シーンも出てきました。

一番末っ子だけアメリカで出産していますが、その時のことを思い出しました。

本当にアメリカ人はその時、大声を出していました。

あの時、実家の母が来てくれていて、ナーサリーにいる子、小学校に上がっている子、家にいる子など、本当に忙しい日々だったなぁ。。と。

母は2度目だったので、もう来る事ないだろうと結局6ヶ月も居て、その間に父もやって来ました。


あの時、プッシュ、プッシュと担当医に言われて出産し、It’s A Girl!と言われるまで産まれてくる子が男か女かも知りませんでした。

羊水を調べると異常とかも分かるようですが、今までの子に異常が無いならその必要はないですよ、と医師に言われたものです。

最初の子の時は陣痛促進剤を使い、その後は全くの自然でした。自然だと後が楽で全然違いました。


結局、3日入院していましたが、2日で退院する人もいます。担当医がバラが一本入った一輪挿しを持ってきておめでとう~!と改めて次ぎの日に駆けつけてくれ、この辺も日本とは違っています。

あれから~何年経ったのでしょう。ついつい思い出しました~

あの病院の前を通るたびに思い出していましたが、何と倒産してしまい、今は別の施設か何かになっています。

あれこれで子供たちのEmergencyの時も駆け込んだこともあった病院でした。


後悔する事は子供の世話で忙しい日々で、母の話をもっと聞いてあげる時間があまり無かったような気がします。今時間がたっぷりありますが、もう既に母はいません。




人気ブログランキングへ





【 2012/09/22 】 子ども | TB(0) | CM(2)