サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ロマネスコズッキーニの漬物 SwissChard 摘み取り




ロマネスコズッキーニの漬物が最高に美味しいです。。この濃いグリーンの辺りに栄養も詰まっている感じがして、またこの辺が一寸固めです。

糠とお味噌が混ざっているので味も複雑です。

ロマネスコズッキーニ、益々好きになりました。

次男にはやっぱりこれを送ろうと思います。次男は知らずにいつも我慢をさせていた部分があったような気がします。

今回も一番最後になってしまったり、生まれた時も長男と長女の間に挟まって甘えられない時もあったような気がします。

その為、その寂しさを紛らわす為に絵などを描く事に集中し始めたかも、、。でも、これは全くの想像で、元々備わっていたものかもしれない、とも思います。

必ず過去に生きていた続きを今やっている、という話もあります。

両親には全くないですが、絵の才能がある次男は過去もきっと何か絵に関する事をしていたかもしれません。




今朝は別のズッキーニを収穫しましたが、それを別のズッキーニに並べて色を比べてみると、ご覧のようにまるで違います。

葉っぱが違っていたのですが、これだけ色も違っています。





SwissChardを既に摘んだ後ですが、味見の為、2,3枚摘んで頂きました。

味に何の癖もなくて、サラダに良さそうです。間引きしなくても良いように撒いたのでこんな風に生えてきます。




今朝の朝採り。本当にズッキーニはダイナミックなので元気をくれる野菜です。

これは31センチありました。早く収穫をした方が赤ちゃん?ズッキーニが成長してきそうです。

ロマネスコズッキーニでも普通のズッキーニでももっと収穫できますのように、期待期待






人気ブログランキングへ

【 2012/10/08 】 野菜 | TB(0) | CM(2)

パパイヤが生えてきました!



9月上旬に撒いた小松菜を根っこを残して葉っぱだけ摘みました。

小松菜のずっ~と向こうにSwissChardが生えてきています。生えはじめから茎が赤くて最初から華やかな野菜です。

これも間引きしなくても良いようにまばらに撒いています。




向こう側が数種類の花の芽で、こちら側がパパイヤです。

http://tropikalfruit.net/plantguide/papaya.html

目立ちませんが、数個一編に生えていますが、問題はこれを何時までこの状態で植えて置けるかどうか↑を見るとかなり早い成長だとか。

10メートルにならないと成らない?一寸それは無理です。品種によってはそれほど伸びなくても収穫が出来るのもあるようですが、何時になったら分かるのでしょう?

それより何より、冬場に駄目になってしまうかもしれません。

スプリンクラーホースから出る噴水のところに移動させる事もあるので、このプラスチックの鉢は軽くて楽です。





メキシカン・パーム・ツリーの玄関先の葉っぱがご覧のようになってしまったのでカットしました。

これは冬場、霜が降りそうな夜、保温の為に使うかもしれません。

高い椰子の木はそのまんま。私がいつも眺めているのはこの家の椰子の木でなくて、道路を挟んだ西側のお宅や裏側のお宅の椰子の木ですが、いずれもトリミングをしてすっきりしています。

あまり野暮ったくしていると、我が家の椰子の木を眺めている人は気に成っているかもしれません。




今朝の朝採り。結実失敗のロマネスコズッキーニをお味噌で頂きましたが美味しかったです。

秋まき小松菜、お味噌汁とサラダで頂きました。

ルッコーラはあのゴマのような香りに嵌ってしまいすっかり欠かせない野菜になりました。

今朝、ルッコーラを空いている場所に撒こうとしましたが、その袋がミッシングで、ミズナを撒いて置きました。


スイカは美味しくて直ぐ半分消えました。


ズッキーニ収穫待ちわびるのは2本だけ。その後、人工授粉が出来るほどの赤ちゃん?が育ってくれるかどうか。。やっぱり、涼しさには勝てないのかもしれません。


そのお陰で昼間、水の見回りのついでに一寸だけ草むしりのようなことも出来るようになりました。

気候が低くなって良いことあり、野菜にはもっと暑い方が良いのかなぁ、と思ったり。





人気ブログランキングへ

【 2012/10/07 】 フルーツ | TB(0) | CM(2)

SwissChard、ミズナ、Turnipの種まき



前庭の方に生えていたオレンジの花が咲く雑草。これは大事に水を上げています。

多分ちゃんとした名前もあるような気がします。

これは私のSkypeのお印?の花で、名前のIDは大勢が使っていても此花のお印のIDが私です。

このオレンジ色も大好きな色です。






今日はSoakerHoseを繋げてこの辺りにSwissChardミズナTurnipの種をまきました。

あまり成長しても食べきれないのでSwissChardは3粒だけ。

無理やり、枯れたかぼちゃの葉っぱなどを押し込み、即席の畑の出来上がりです。


雨が降ると芝が勢力を畑に入り込もうとする芝を取るのも忙しいです。

こちらの芝は北東部とは全然違っていて、とても逞しく地下茎?で増えていくようで取ってもとっても切り無く何処からともなく生えてきます。


あの西側の道路の向こうの年配のお宅、冬場は全く水を上げないので枯れているように見えますが、春ごろから水を上げていているとだんだん緑が濃くなって、その後ずっと緑豊かな芝生の前庭になっています。




今朝の朝採り。スイカはどうも成長が悪く下をみると黒っぽくなっていました。

カットすると少し赤くなっていて、その部分をカットして白い部分を漬けてみました。



昨夜の雨でまた雨水を溜めていますが、昼間帽子を被って水を上げる作業も結構大変です。

まごまごしていると蚊がわいてくるので大事にそのままにせず直ぐに終わらせるようにしています。


今朝の雑草とり、雑草が元気良いということは蚊も元気が良くて背中を刺されて痒すぎて早々に止めてしまいました。

濡れていると雑草取りのチャンスです。根っこが簡単に抜けるので。

蚊の痒さには勝てずに、それも手の届かない後ろで、続行は無理でした。

この雨でまた雑草が盛り返してきそうです。やれやれ~


かぼちゃが一個逞しく生えてきていました。今から収穫できるかどうか分かりませんが先ずは日々の水上げをしてみます。




人気ブログランキングへ


【 2012/09/11 】 | TB(0) | CM(2)

枯れ木が役立っています!




スイカがこの枯れ木の周辺に成長しています。

この枯れ木、棒や紐を使って干し物をしたり、ハンガーを掛けて干す場合もとても便利です。

私が引越してくる頃、まだ緑の葉っぱが少し残っていました。こうやって完全に枯れたので、スイカや野菜や果物を植えることが出来ました。

しかし、こうやって後ろの方に倒れくれたので前の住民もほっとしたのではないかしら!

逆だったら、完全に屋根をいためていました。

枯れても干し物用にも良いので、こうやってそのままにして置きます。


こうやって後ろのお宅の境のブロックがあるので、後ろのお宅の家にはどんな人が住んでいるのが見たことがありません。

みかんの木が2本植わっていますが、採っているところを見たことも無く、声も殆ど聴こえて来ず。


北東部はもっと広い場所に住んでいて、雑木林などもあって後ろの家のアメリカ人との境はフェンスがあり、遠くても顔を見合わせると挨拶をするようになったものでした。

その内に一寸だけ行き来をして奥さんが亡くなった後、裁縫が趣味の方だったので、いろんなカラーの糸を貰って今でも、必要の時は使っています。

その後ご主人はフロリダへ引っ越して行ってしまいまいました。

やっぱりアメリカ人でも日本人と拘り無く付き合う気のあるアメリカ人とそうでないアメリカ人と色々です。


こうやって何処からも見えないので、着るものは気にしません。前庭へ行く時は着替えたりして。






今朝の雑草取り。結構屈んでpuncturevineの雑草は根っこまで取ろうとしているので結構時間もかかって疲れてしまいます。



今朝の朝採り。




今朝はホームセンターへ朝行こうとそそくさと家を出たのですが、帰ったら玄関が開いたままでした。

朝いつも玄関を開けていて、暑くなる頃閉めます。でも、セキュリティドアが付いているので大丈夫なんですがやっぱりね~。


出た次いで久々、アメリカの普通のスーパーへ行って水を買ったり、パパイヤが売っていたらいくらかチェックしようとしましたが、売っていませんでした。

他の値段をチェックするとやっぱりメキシカンから比べると高いです。

水はメキシカンの方が安いのですが、若しかすると水質が悪いかもしれないので、偶に普通のアメリカの店から買ってみようかなと。


ホームセンターでは3つの蛇口にすべく物を買ったり、SoakHoseをくっ付けるあの部分?を買ったり、SwissChardの種を買いました。

野菜計画書の中にはそろそろ葉物野菜の種まきの時期のようです。

色々撒きたいですが場所が~~です。




人気ブログランキングへ


【 2012/09/10 】 日々の事 | TB(0) | CM(0)