サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

アリゾナの砂塵 // タッチスクリーンのタスクバー

20160929054336cec.jpg

2016092905433534e.jpg

椰子の葉っぱの枯れて落ちた、こちらを保管しています。

これはパティオの天井などクモの巣などを掃除するのにとても便利です。

暑い頃は見てみふりをしていたパティオの掃除。

いよいよ朝涼しくなると気になってきます。

マスクをしないと砂塵も吸い込む事になりそう。

この辺やっぱり知らずに砂塵が結構飛び交っていて、パティオの様子を見ているとそれが分かります。

雨水を貯めていると屋根に溜まった砂塵で少し水が薄い茶色になります。

頻繁に雨が降る所とは違うので。


でもアリゾナ、青空の日が多く、この辺はとっても好きな部分です。




タブレットのタッチスクリーンで、タスクバーが広がったり、天辺に移動したり、左右に移動したり、その都度戻そうと必死でしたが、

ネットでちゃんと調べると直し方も簡単でした。

更にタスクバーが動かないように固定も出来ると今朝分かって早速、固定にしました。

もう数か月、偶にタスクバーがあっちこっちへ移動してしまって困っていましたが、これでやっともうこの悩みは消えそうです。

今朝は表面1/3もタスクバーが広まってしまい慌てました。


息子達がいた頃は分からない事は直ぐに聞く癖がついていましたが、今後直ぐにネットで調べるようにします。




クレジットカード、一つが1.25/$1でもう一つが1ドルのポイントが付き、当然分かった時点で1.25/$1を先月使っていました。

しかし、1/$1の方のRewardsを調べるともう少し貯まるとIT関連商品が手に届くところまで来ています。

と、言う訳で割が悪いですが、1/$1の方を又使い出しました。

それで、好きな商品で使い果たしたら、1.25/$1の方のクレジットカードを使おうとおもいます。

このV社のクレジットカード、3枚あってもう一つも1.25/$1ですが、こちらは余分にRewardsのポイントを使わないと同じような商品に交換出来ない事が分かり、今殆ど使っていません。




【 2016/09/29 】 アリゾナ | TB(-) | CM(-)

不動産税を凍結

Mさんの情報である年齢になると不動産税が安くなる、という良い話を聞いたので早速問い合わせをしました。

そして昨日手紙が送られてきて、証明書類を幾つか送らないと駄目だそうです。

それがあれこれと細かくて眩暈しそうです。


一枚のプリントにサインをして送る程度だと思っていましたが。

それらの証拠書類を見て該当するかどうかを査定してくれるのだとか。

そんな訳でこんな短く、写真無しのアップになりました。

これからその作業に入りますが、該当されるかどうか?はまだ分かりませんが、

一応必要書類は送ってみようと思います。

安くなるというよりも凍結してくれて、今後上がらないのかもしれません。

追記:

日本からのある書類もプリントしなくては行けませんが、

何故あんなに薄いの??

プリントしてもほとんど見えません。

Fedexのオフィスまで行ってプリントする羽目になりました。

この間オークションで買ったプリンターのインクは、やっぱり正規品と比べると劣っています。

全体に薄めで、一番のベストにしないと無理みたいです。





【 2016/08/02 】 アリゾナ | TB(-) | CM(-)

セドナ #3

1028151.jpg

1028152.jpg


Oak Creek よりももっと道路を前方にドライブするとView Pointのような所があり、あの界隈では最も標高が高い所でそこからの風景です。

四方八方がこんな壮大というか、ダイナミックな風景を満喫出来ます。


この日は快晴では無くて丁度良かったです。


1028153.jpg

その一角ではアメリカンインディアンの方々が手作りのような色んな物を売っていました。

アリゾナは最も最後までインディアンが戦った州でもあるそうです。

何だかそんな大昔を考えると、隅に追いやられた彼らの先祖に想いを馳せてしまいます。


昔、西部劇も日本で多く放映されていて大概のストリーはインディアンが悪者、という感じだったような気がします。

知らずに何となく,そうなんだ??~~という気持ちになった子供の頃を思い出してしまいました。



あの道路をさらにドライブするとフラッグスタッフという町で、山頂には既に冠雪の風景が見られました。

そこまでドライブしてFree Wayを使って帰る方が早い、ということです。

フラッグスタッフって、日本のアスリートも合宿などに来ていた知る人ぞ知る街でもあるようです。



アリゾナへ引越しを決めた時はまだどこにするか分からずに居て、いろいろリサーチの頃、

ある街がカリフォルニアにもラスベガスにも近くて良さそうな所でした。

ある物件に問い合わせをすると、フラッグスタッフよりも数十分?だから、と返事が返って来たのを思い出します。

全くアリゾナの事を知らなかった私はフラッグスタッフの「フ」の字も知りませんでした。

でもあの界隈に住んでいたら山菜は楽しめたでしょうが冬の豪雪は覚悟しないと行けないでしょう。


何処も一長一短あります。









【 2015/10/29 】 アリゾナ | TB(-) | CM(-)

セドナ Oak Creek の紅葉 #2

1027151.jpg

セドナ Oak Creekの写真を一杯撮ったので昨日の続きです。

歩道の右側に枯れているような植物は蕨です。

真夏に行ったら収穫時期か、もっと早めが良いかもしれません。



1027152.jpg


去年だったかOak Creekで火事があったニュースを思い出しましたが、その残骸らしき燃えた幹が横たわっている箇所もありました。


1027153.jpg


1027155.jpg


月見草?これはアリゾナへ来て初めてみました。 結構アチコチに生えています。



1027154.jpg

スギナの良さそうなのを採ってきたので早速昨日は干しました。

他の参加者は誰も知らず、毒かもしれないので止めて置いた方が良いとか、

生えている場所が違うと成分も違う場合もあるので、食べない方が良いとか言われましたが、

何度か北東部でも採っていたので大丈夫と確信しています。

野のキノコを食べて半身不随になった人もいるそうです。

スギナはしっかり干した後、煎じてお茶のようにして頂きます。

デトックス作用があるようですが、北東部の時はお茶や又パックで使う事もありました。





スギナを発見してからは紅葉と歩道近くに生えている植物にも注意して歩きました。

予想外の収穫?で。。。


もっと早い時期にブルーベリーやラズベリーなどを目的にやって来る人もいるそうです。

もっと近かったら良かったのに、、。

キノコも偶に見かけましたが、私が知っている確実に大丈夫、、というキノコは生えていませんでした。





【 2015/10/28 】 アリゾナ | TB(-) | CM(-)

不動産税の手紙

91215.jpg


北東部から一緒に引っ越してきたアマリリスと種でこの地に適合してくれたこの朝顔は力強いです。

昨日の朝は涼しかったので、前庭の樽の鉢の一つが空になっているので、やっと生えてきた菊の傍で、黄色のコスモスの芽が近くで伸びていて菊を弱らせては可哀想と思い、2,3本抜いて樽の鉢に移植しました。

所が昨日の夕方チェックするとその菊がすっかり元気を無くして、今朝見ると元気の陰りも消えて既に茶色に変色さえしてしまいました。

根っこがお互いに共存していた可能性もあり、昨日の朝、黄色のコスモスを抜いてしまった事を後悔しました。

この菊も長い間ずっと育てていたので、

何とも残念で特にこんな暑い時期は移植などは絶対しない方が良い、と改めて思いました。




少し前にこの家を買ったエージェントが、この辺の家の価格はこれだけの値段で売れた~、という市場調査をメールでもらいました。

直ぐ近くの家でこの家と同じくらいのが買ったときの値段よりも2倍近くで売れていて驚きました。

これは喜ばしいような気もしますが、その反面不動産税も上がるので私はあまりうれしくないです。

その不動産税の手紙が早速カウンティーのオフィスから昨日届きました。

家の価格が2倍近く上がっても、不動産税も2倍になる訳では無いですが、やっぱり最初購入した年から比べると上がってきています。

この辺は建築業者が土地を広く買い上げ同じような間取りのような家を数軒建てて売る事が多く、当然、建築年数も同じなのでエージェントの調査は信ぴょう性があります。


シニア地区の家を購入すれば良かったなぁ、、とこんな時はつくづく思うのですが。

今引っ越しそうとすると、シニア地区の家の価格も上がっているのだろうし、兎に角引っ越しのあの煩雑さがこりごりなので、

まだここに居るのでしょうけど。

シニア地区は学校に通うような子供のいる家庭は住めないので不動産税も安くて、また外で遊ぶ子供達の賑やかな声が苦手なシニアにとっては良いようです。

ここも普段、外で子供達の声を聴くことは皆無に近いです。



今は裏庭の大木2本を冬のシーズンには何とかしたいという課題があります。



【 2015/09/13 】 アリゾナ | TB(-) | CM(-)