サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

夏鳥が帰ってきた!

201603222348092d4.jpg

近くのガーデンセンターの店に行って土を買ってきました。

最初、土を買ってそこで育てたので野菜の成長も良かったのでしょう。


ゼラニウムが沢山売られていましたが、一夏でダメになる可能性があるのに、買う人がいるようです。

本格的な夏になる前まで楽しむ為ならわかりますが、あまりに勿体ないです。


2016032223481156a.jpg

花がたわわに咲いたグレープフルーツ、今は本の少しこんな結実した実が残っています。

これもいつか落ちてしまうかもしれません。

スイスチャードはいつまでも花芽が伸びてこないのでこのように摘めて良いです。

この人参は零れ種で生えてきました。


20160322234812c4e.jpg

去年サツマイモの一かけらから今頃になって新芽が伸びてきました。


昼間、本格的と思える暑さになった途端にあの煩い夏鳥の黒いキーキー鳴く鳥が戻ってきて朝から賑やかです。

名前忘れて出てきません。

お隣のあのもっこりとした大きな木が無かったらもっと静かかもしれません。







【 2016/03/23 】 野鳥 | TB(-) | CM(-)

Orioleのお腹の色と同じ黄色のコスモス

rps20150501_085149[1]

アマリリス、とうとう最後の一本になりました。

今年は一番長い間楽しませて貰いました。



rps20150501_085214[1]

rps20150501_085237[1]

バラ花壇に娘がお土産で持ってきてくれた、種、黄色のコスモスが咲きだしてとても良いアクセントになっています。

この濃いオレンジ色はボルチモアオリオーレ、Orioleのお腹の色とそっくり、だといつも思っています。

丁度今ぐらいの時期、北東部の庭に飛来したオリオーレは本当に目立つ煌びやかなお腹で直ぐに分かりました。

年にこの時期に一番裏庭に飛来していたような気がしますが、回数も少なく見れると、ラッキー!!という気持ちになりました。

この花が咲くと、これからもこの野鳥を思い出すでしょう。





私が越して来てから前庭はブーゲンビリアを3本植えたり、メキシカンペチュニアや、Plumbagoも咲き乱れて賑やかです。

それがお隣を刺激したかどうかわかりませんが、前は地味だったのが、少し前庭師が入って今は数種の花も咲く植物も植えてとても良い感じになっています。

やっぱり隣近所の庭先も殺風景よりは綺麗な方が良いです。



その数軒東側のお宅はすっかり、菜園モドキになっていて、一寸写真を撮りたい雰囲気に駆られます。

結構キチンと植えていますが、

フルーツも植わっています。

ある所ではこれは違反らしくポリスに注意を受けるようです。前庭にはこのような野菜は植えてはいけない?という決まりがあるらしく、これは地域によって違うかもしれません。

菜園はやっぱり裏庭の方が私は好きです。

【 2015/05/02 】 野鳥 | TB(-) | CM(-)

Grackleが戻ってきました!

rps20150317_081230[1]

夏らしい御天気になったと思ったら、

煩いGrackleも戻ってきました。


rps20150317_081303[1]

お隣のこのこんもりした木がお気に入りらしくて、鳴き声がこの木洩れ日から聴こえてきます。

いつもジャングルにいるような気分になります。

キーキーとか、別の鳴き方もしているような。。?


【 2015/03/20 】 野鳥 | TB(-) | CM(-)

野鳥がパティオに迷い込んで

IMG_8704.jpg

ピンクのブーゲンビリアは今が満開で、白ピンクの方はすっかり緑だけになっています。


IMG_8698.jpg

今までになく、長いサイズで初めてのきゅうりの収穫になるか?


IMG_8699.jpg

この間写真を撮ったスイカですが、サイズが大きくなっているような。

若しかすると遺伝子組み換えの西瓜かかも知れまないと思っていましたが、さて、どうなるか。



IMG_8706.jpg

網のところに居る物体?は多分Grackelの雛鳥で、パティオになぜか入ってしまい、出れるように誘導してもどうしても出ません。

竹ぼうきで出口方面に誘導しても目が見えないのか別の方向に行ってしまい出ようとしません。

嘴も立派にとんがっているし、襲われたら怖い~かな?

やっぱり野鳥は遠くから眺めているくらいが丁度良いです。


昔、「鳥」という鳥に襲われる映画を思い出しました。

今も出やすいようにしていありますが、出てくれるかどうか。

この家に最初に物件回りに来た時は鳩の巣がパティオの中にあり、卵を温めている風でした。

引っ越した頃は飛び立っていましたが、あの頃、パティオの一か所の網が破れていたので、出入りがしやすかったのでしょう。


IMG_8705.jpg

サルサ、多めにこうやって作って置き、

パンの時はオリーブオイルと塩で味付け、

そうめんの時はごま油とポン酢で味を付けて、両方とも美味しいです。

ニンニク、玉ねぎ、トマト、ズッキーニ、ルッコーラ、シラントロの冷凍、ライム

で、プロセッサーで一瞬に出来ます。




さっき、雷がなっていたので雨でも降るかも?

降りそうで降らず、前も後ろの方にも雨水がたまる用意万端ですが。


アボカドの種の新芽を楽しみに待って大分経ちますが、今だに、、です。

種が腐っているのか、此れから出て来ようとしているのか見当が尽きません。

結構硬い種なので時間がかかりそうです。

そう言えば、あのハワイの方、アボカドを種から育て、ふんだんに実が成っている写真もありました。

あの写真を見たら、やっぱり育てたくなります。


種もトップ方面を上にした方が良いらしいですが、それを知らずにいたので、そのせいで傷んでしまった可能性有り。

それが分かってから今最初からトップにしてある種もあり、2個を水に浸けています。

しかし、アボカド、何年経ったら実を付けるんだろう?





ご訪問ありがとうございました♪


人気ブログランキングへ





【 2014/07/14 】 野鳥 | TB(0) | CM(4)

黒い野鳥はBoat-tailed-Grackle

IMG_8552.jpg

前庭のランターナは辛うじて生きている、という感じですが、裏庭は出たついでに水を上げているので、こうやって花を偶に咲かせてくれます。

ドライブしている時、元気に咲いているランタナを見ますが、イリゲーションシステムで水を上げているのでしょう。

IMG_8564.jpg

黒い野鳥の名前は。。。

IMG_8584.jpg
(図鑑から)
Boat-tailed-Grackleでした。

以前住んでいた時に図鑑を買ってあったのでそれ広げると直ぐに分かりました。

お腹の辺りが少し茶色っぽくて、この鳥です。

しかし、説明書きを見るとアリゾナには生息していないような図が載っていて、Floridaから上側の東海岸とフロリダから西側のジョージア州の南側に生息らしいです。

少しずれてこっちまで勢力を伸ばしているのかもしれません。

IMG_8585.jpg
(家の中から写真撮り)

イチジクの辺りでたむろ?しているのもBoat-tailed-Grackleです。

あの野鳥の下辺りに水飲み場を作ってあるので、良く他の野鳥もやってきますが、地味系ばっかり。

ソーカホースの水がぽたんぽたんと丁度落ちる箇所で置いてありますが、イチジクもあり他に移した方が良いかも。



IMG_8581.jpg

シラントロがやっとこれだけになったので、千切れそうです。

もっと種を撒いても発芽したのがこれだけでほんの少し。他の場所にも撒きましたが、やはり発芽率が悪いです。

色々置いて少し日陰を作っています。

店で売っているシラントロは長くて立派ですが、余程肥料が良いのでしょう。

最近は草むしりをした草はそのまま置いていますが、芝の根っこだけは放り投げています。

雑草も中々根っこまで抜けません。ミミズもいますが、どれも小さいミミズばかりでドキっとするような大きなサイズは見た事ないです。

土が原因でしょう。


ご訪問ありがとうございました♪


人気ブログランキングへ

【 2014/06/25 】 野鳥 | TB(0) | CM(3)