サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

道路工事の後始末

122153.jpg

大きなメキシカンパームツリーの葉っぱや土もコーナー辺りにこんもりとあって片付けて呉れるのかどうか気になっていましたが、

こんな風に新たにデザートサンセットの石も敷いて呉れてあり、葉っぱもきれいに片付いていてホッとしました。

北東部の家の庭の時も水道管工事のために木の伐採と根っこも取り除いてくれて、その後土と最後に芝の種も蒔いてくれてあって、その丁寧さに驚いたものでした。


122151.jpg

メキシカンスーパーにサトウキビのカットした物が売られていましたが、買いませんでした。



122152.jpg

お腹が空いて居たためにガッバ?のグミ?ゼリーで固めたお菓子に手が出てしまいました。

独特のガッバ?の風味は殆どしません。


この同じメキシカンスーパーの出口付近に水を買うマシーンも工事が終わって戻ってましたが、ここは1ガロン15セントでした。

今度1ガロンだけ試しに買って汚染度の数値をチェックしてみます。


コストコの1ガロンと同じような形の他の会社の1ガロンのあのプラスチックの入れ物、どうやらほんの少し容量が違っているようです。

コストコの1ガロンの容器はピッタリと水が入りますが、他のメーカーの同じようなタイプの入れ物は必ず溢れてしまいます。

少し容量が少ないと直ぐに分かります。

ほんの少しなので誰も文句を言わないのでしょうけど、姑息な事をしています。

その点、コストコは良心的だと改めて感じました。





【 2015/12/03 】 家周り | TB(-) | CM(-)

庭石が好きだった父に似ているらしい

1121152.jpg

ブライダルベールという名の付いたブーゲンビリアに向こうに見える黒っぽい石があったあたりからここまで転がしてきました。

重くてやっとの力を振り絞ってここに置きましたが、すっかりこれだけで疲れました。

やっぱり石があるとブーゲンビリアが安心しているような落ち着きを感じます。

父も庭に所狭しと気に入った石があると山から運んでいたのを思い出します。

向こうに見える石は丸っぽくて重すぎて転がす事も出来ません。

あの場所に大きい石が4個、小さい石が1個ありましたが、ずっと前に転がしやすい石は他のブーゲンビリアを買った後に置いています。

その辺は前庭のコーナーになるので車やバイクが乗り上げない防止の意味もありました。

引越して来たばっかりの頃、そのコーナーの辺りにバイクのタイヤの後があったので。



川へ行くと母は漬物石に良さそうな平らな石があると持ち帰っていましたが、私も似たような行動を取るので親子ってやっぱり似るようです。

川の石は持って行ってはダメ~という人もいますが、どうなんでしょう??


1121151.jpg

今頃になってやっとカボチャの人工授粉をしましたが、これからどれだけ成長してくれるか??です。


失敗するかもしれません。今頃になるとミツバチも飛んでいないようです。


【 2015/11/22 】 家周り | TB(-) | CM(-)

角地の家の不都合

IMG_7896.jpg

野鳥が種を運んできてくれたらしく伸びてきたので、西側の方に植えた夾竹桃がようやく咲き出しました。

これは次男が植え替えてくれたので次男の記念樹として。


IMG_7891.jpg

バラ花壇から抜いたバラを鉢に植えて、下にブロックを重ねて、やっとブロック塀のあの辺に。

どんどん伸びてばら線代わりになって欲しいです。

他所のお宅でもブロックピッタリにブーベンビリアや夾竹桃など色々植えていますがあれも、防犯対策もあるのでしょう。

ブーゲンビリアも棘があるので丁度良いかも。

角地はこんな悩みがあったとは住んでみて分かりました。


それで今朝は左側の空のように、ケム撒いてました。

IMG_7890.jpg

やっぱりコスモスは欲しい花です。

ドクダミも新芽が伸びてきてます。

菖蒲、アリゾナでは一度も咲いていませんが、今年はどうかな。

手前の方にアマリリスが蕾を伸ばしだしました。楽しみ。


薔薇の挿し木をしたのが、数本元気だったのがとうとう一本になってしまったので、これも空前のともしびだったりするかも。


あのブロック塀のところの薔薇もしっかりと付くかどうかまだ分かりません。

太い根っこを上の部分でカットしてしまったので、元気な新芽が出て来るか見守る事にします。

少し枝をカットしました。


角地の家というのは、雑草を取らなくてはいけない場所も多く、こんな防犯用の植木の心配をしたり、やれやれ。

IMG_7892.jpg

朝採り。

ニラは今年初めてです。豆と一緒に昨日の残りのうどんに入れてさっき頂きました。

Turnipがこれが最後で、早速株は半日干して今漬けてあります。





お昼のドラマ、ゲスト出演のように一回だけ、あのドラマの中では応援している俳優さんが登場したというのでネットで観れました。

が、スペイン語しかなく、一応最後まで観てみました。

殆ど意味不明ですが、驚いた事にスペイン語の声優さんの声の質が同じような人を使っていると分かりました。


あの俳優さんが登場するならずっと観ても良いんですが、残念。





ご訪問ありがとうございました♪


人気ブログランキングへ



【 2014/03/18 】 家周り | TB(0) | CM(2)

角地の家は手がかかります。

IMG_6981.jpg

角地は物件探しの一つの条件だったんですが、実際引っ越してみると雑草取りは大変です。

多分決まりがあって、歩道に沿って直ぐにブロックは立てられないのかもしれません。

直ぐブロックが立っていると、その分裏庭の土地が広くなって自由に使えるので便利でした。

今日は久々にずっと後ろ側のお宅の境の辺りまで雑草取りをしましたが、汗ばむような日でした。

アロエの向こうに次男が去年12月に植えた夾竹桃が元気に伸びています。

その向うの黄色の花の咲くCassiaは長男が植えてます。

壁の白っぽい所はウッドペッカーが穴を開けたので、長男が来た時に充填剤?を入れて貰いました。


柱サボテンはあんな風に壁に寄り掛かっています。

一体何処まで伸びて行くのか。

この家の角地はこんな風に西側にも庭を造ってあるので、雑草が盛んに生えてくる春から夏の雨が多くなる季節は毎日するようです。


私がこの家と、もう一つ他の家にするか迷った家も角地の家で、その家の前庭にはオリーブの木があり、オリーブの実が成ってパラパラ落ちていました。

それを見てあの家が欲しい、と思ったんですが、エージェントはこっちを推薦してきました。

リビングルームが確かにあっちの家はカーペットだったので、こっちを選んで良かったです。

オリーブに釣られてしまう人もいるかもしれません。


IMG_6982.jpg

南天がやっとほんの少し赤くなってきています。

冬には真っ赤になってくれるかどうか。


IMG_6980.jpg

今年ラストのスイカはこんな感じでした。


IMG_6976.jpg

朝採り。

スイカはまだ早いと思ったんですが、後ろ側に穴が開いていたのでカット。

穴は開いていても、夏のように蟻は一匹も入り込んでいません。





泣けます、この歌。


数日前に島倉千代子さんが他界されたそうです。

不思議に、その頃、全く知らずにどこか?のコメント欄で

人生いろいろ、なんてタイトルで書きこんでいたのですが、

その頃だったと知って何という偶然だろう、と思いました。

コメント欄に書き込みの時は「人生いろいろ」が島倉千代子さんの大ヒット曲だったことも知らずにいました。


ずっと以前に、朝、有名な女優さんが夢に出て来たんですが、その日に亡くなったと後で知りました。

あの時も何か不思議な感じがしました。

杉村春子さんでした。

着物姿だったんですが、どう考えても不思議で、

夢に出て来たのも初めてです。


島倉千代子さんのご冥福をお祈りします。



♪人気家庭菜園ブログランキング♪のブログは?↓


人気ブログランキングへ



【 2013/11/14 】 家周り | TB(0) | CM(1)

ブーゲンビリアの花が消えたPhoenix





タップリ雨が降ったのできれいなグリーンです。


この大きな葉っぱをあの木こりさんに2本切られたので、目隠しが消えてしまいました。

暑くなると朝の涼しいうちは暫しこうやって玄関を開けて置きますが、これでは道路から見えてしまいます。

本当にファンみたいですね。

開けると向こうにブーゲンビリアの花も見えたのに。

芽がでてきますように。




メキシカンの店でリンゴのセールでした。

太陽にたっぷりと当った感じのこんなりんごです。



如何にもローストした感じのオコゲ付です。

香ばしくて美味しいです。




朝採り。




久々にドライブしてみて、フリーウェイや通りがすっかり様子が変わってしまっていることに気付きました。

記録的な寒さで、華やかなブーゲンビリアが消えてしまっていたり、枯れた木があちこちに見えていつものアリゾナの雰囲気がしませんでした。

ブーゲンビリアの花ってやっぱりあれだけでも、賑やかな雰囲気を醸し出していたというのが今はっきり分かります。

前庭のブーゲンビリア、芽が出て来るかどうか微妙ですが、もう少しそのままにして置こうと思います。





人気ブログランキングへ




【 2013/01/31 】 家周り | TB(0) | CM(0)