0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

アリゾナにもあった日本と同じ雑草「スべリヒユ」とお茶になる豆の木




椰子の木の隣にある、木は豆が成ってその殻のような物が落ちてはゴミになっているので、何となく煙たい存在でもありました。

しかし、





日本から持ってきた、この山野草の本にこれが載っていて、どうも豆はお茶になるようです。

弘法大使が飲み方を伝えたようで「弘法茶」とも言われるようです。

日本の「カワラケツメイ」にとても似ています。

この豆を未熟のうちに採って日干しにして頂くようですが、美味しいのかどうか?

こちらのは一寸違う感じもしますが、来年試してみます。

美味しいことを祈っています。


また、




以前載せたこれ、何処かで見たことがあると思いましたが、この本をパラパラめくっていたら、載っていました。

何処かで見たことがあると思っていましたが、この本だったのでしょう。


日本名が「スべリヒユ」と言ってこれは、毒虫に刺されたら直ぐにこの葉っぱの汁を塗ると良いそうです。

これを商品化しようと試みたようですが、直ぐでないと利かないそうです。

蚊も偶に忘れた頃に射されるので今度試してみます。


また、ゆでて和え物、干すと干しぜんまいのようになってお料理も出来るようです。


思わぬ発見で、この本はとてもこれからも役立ってくれそうです。








北東部の庭にあったコケを乾燥させて持ってきてあったので、玄関先のフィカスの横に土があるので置いてみました。

水をかけているときれいな緑に生き返って来るかもしれません。


まだあるので、鉢の空いているところにも置いています。


コケって以前は全く興味なかったですが、最近はeBayでも売っていて、盆栽好きな人や爬虫類などのペットの床として使うようです。

これをまた、苔のボールにして日本でもアメリカでも売っているのを見たことがあります。


苔ボールをお皿に置いて霧吹きをかけて緑を家の中で楽しむのでしょう。



人気ブログランキングへ



【 2011/09/24 】 植物 | TB(0) | CM(2)