サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スベリヒユを乾燥

昨日の不気味な黒いホースのようなのは小枝でした。

掘り起して小枝を堆肥代わりに埋めていた事を忘れていました。朝は水をあげるので目だっていたのでしょう。

昼間は渇いて目立っていません。

IMG_9200.jpg

今朝もカボチャの雌花を探していると又カンタロープメロンを発見。

ぶら下がっていたので全くこれも気づかず、蜜蜂さんの働きです。

最近はフルーツを一切買ってません。


IMG_9201.jpg

リーキに土を掛ける時期らしいですが、(Abu-nominさんのブログから)土が無いので、

思いついたのが、春の終わり頃アフリカンディージーを堆肥にしたのをチェックすると中々良い出来なので、それを土代わりに置いてみました。

たったの数本になってしまい、食べられるかどうか?

他の方の畑は何故雑草が無いのかしら?と思うほどきれいでそれから比べるとここの畑は雑草園が相応しいような。

IMG_9198.jpg

朝採り。

スベリヒユを大量に採って、

IMG_9203.jpg

干してます。

日本から持ってきた図鑑には乾燥させるとぜんまいのようになる、というので試してみます。

味は違うのでしょうが。食べ過ぎると良くないそうです。

ぜんまいは北海道で沢山採れるようですが、義父母の家に行くと、北海道から乾燥させたぜんまいを送って貰うらしく、必ずぜんまいのお料理をしてくれ、それがとても美味しくて懐かしいです。

干ししいたけ、昆布、鶏肉が入っていましたが、後何かあったかな?

それらと干しぜんまいを長い時間かけて戻したものと煮付けます。

干しぜんまいを貰ってきて何度か作りましたが、義母のような味にならず。

干しぜんまいを作るのは大変なんだそうで、採ってきたぜんまいをタダ干すのではくて一本一本綿をきれいに取り除いて干すような話でした。

北東部には裏庭にも少しぜんまいが生えてきたり、少しドライブして山の方へ行くとぜんまいが生えていて採って来たことがありますが、面倒でとうとう乾燥ぜんまいは出来ませんでした。

北海道は一度行きましたが、蕗も蕨も本州のと違って丈もあって美味しくて驚きました。


食の宝庫でもあり、ずっと安全な美味しい農産物が採れる大地であって欲しいのに、どうも変な法案が決まり、例の物?をある地区に持って行って燃やすような?

何で~?の事をずっとやっている日本、本当に何故何故です。

それも、今までは、福●ので無いから大丈夫、、と言って全国アチコチに拡散していいたのが、今回はその福○のだそうで、本当に呆れる行為です。

動かしては絶対ダメって子供でも分かるのに。 



ご訪問ありがとうございました♪


人気ブログランキングへ

Related Entries
【 2014/09/24 】 未分類 | TB(0) | CM(6)
こんにちは
変わった植物?お写真では大きく見えるけど、
実際は細いのでしょうか?ちなみに、ミシガンの
薇や蕨は美味しいですよ。山に採りにいくようです。
そちらは、DSTがないところでしたか。
私もいらないと思います。体調が崩れますよね。
いつも暖かいコメントと応援ありがとうございます。
【 2014/09/24 】 編集
おぉ!これまた立派なメロンが育ってますね。
これまでもたくさんできているので
これはいいですね。
応援ぽち。
【 2014/09/24 】 編集
日本のこうした野菜料理はアメリカになく独特ですよね。

大切な大地、、、荒らされたくないですよね。

【 2014/09/25 】 編集
Re: No title


イジーさん こんにちは。
本当に、首都圏も燃やしたのが悪かったのに、さらに持って行くらしいです。
何を考えているのか恐ろしいです。
ぜんまいの煮しめは美味しかったです。
Ebayはもうかなり前から使ってます。
バナナが届くのが楽しみです。
【 2014/09/25 】 編集
Re: No title


みかんさん こんにちは。

ライムを植えられるんですね。これは結構一年通して花も咲いて実もなるようですね。
新芽が出始めたライムはいつなるのか、ゆっくり待ちます。
【 2014/09/25 】 編集
Re: No title

みどりさん こんにちは。

スベリヒユは茎が太いので乾燥するにも数日かかりそうです。
ミシガンなら蕨が一杯採れそうですね。
DSTって言うんですね。無くて楽です。
いつも時計を直すのが面倒でしたから。
【 2014/09/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL