サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

辻仁成 日付変更線

728151.jpg




暑いので、家でゴロゴロしている日々ですが、偶々この方のYoutubeを見ました。

まず、辻仁成さんてこんな人だった?と思える出で立ちで驚きました。

フランスで女優さんと離婚してお一人でお子さんを育てている、というぐらいしか知りませんでした。

最近、本を出版されたそうですが、

それが「日付変更線」というタイトルで、

内容を知って驚きました。

先の戦争の話で、殆ど知らない日本人が多いと思います。

アメリカの2世の日系人がフランスの激戦地へ行かされる実話の話で登場人物は違うかもしれません。

10,000人が戦死したそうです。

フランスのその地には守ってくれたアメリカ兵として写真を飾ってあるようですが、殆どが日系人だそうです。

今、又、日本は色んなそんな問題で騒がれています。

既に一部の自衛隊はアメリカのある州に入っているという話をツイッターで知りました。

更に負傷した人のための病院もある日本の場所に建てる計画があるそうです。

又同じような事が繰り返されるのは、、と。

そんな時、ここで暮らす日本人は一体どんな風な状況が訪れるのかな、と想像してしまいました。

当時は敵国だったので強制的に収容所送りだったのですが。

反面、激戦地で戦った日系人もいたわけです。

この間、その日系人関係者のある機関から大きな封筒が届いていた事を思い出しました。

中身は良く見てませんが、そのうちチェックしてみます。

辻仁成さんの息子さんは一緒にその本の取材旅行をしたそうで、

「人生 山あり 谷あり 戦争なし」

とか、

「正しい戦争はないから」

と言う感じのしっかりとした自分の考えをもっているそうです。

まだ小学生高学年ぐらいかもしれません。


日付変更線


一寸読んでみたいな、という気持ちになりました。








Related Entries
【 2015/07/30 】 思う事 | TB(-) | CM(-)