サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ハーモニカを買ったのは

95151.jpg

大きなカンタロープメロンで、まだまだ冷蔵庫にもあるので収穫は先延ばしにしようと思いましたが、

後ろ側に穴が開いていたので。

モロヘイヤは冷凍庫保存用に摘みました。

冷蔵庫に去年漬けこんだ、お醤油、にんにく、ゴマを混ぜた漬物の瓶を開けてご飯に載せて頂きましたが、とても美味しいです。

今朝はドロドロ微塵切りのもろちゃんと漬物のもろちゃんを一緒にご飯に載せて頂きました。





95152.jpg

相変わらず、吉田拓郎さんの動画を見入っている日々で、すっかりファンブログになってしまっているような。


ふと「旅の宿」のハーモニカの音色で思い出したように、大分前に買ったハーモニカを又吹くようになりました。


そもそもこれを買った経緯は、何と吉田拓郎さんの縁というものを感じます。

北東部の家で日本から来た音楽好きの若者が簡単なミニライブをしました。

その若者は長渕剛さんの大ファン、長渕剛さんは吉田拓郎さんの大ファン、、、こうやって見るとやはり縁というものでは?

その若者がライブをするのにハーモニカも必要だというので、息子や娘と一緒に楽器店へ行き、私もついでに自分用に買ったのでした。

吉田拓郎さんのようにハーモニカとギターを同時に演奏をするオリジナルな曲も何曲かありました。

ギターだけでも難しいのに大変な才能かな、、と今に思います。

私も「旅の宿」を吹いてみようと思いますが、ある箇所だけでとても全部は吹けません。

昔学校で習った「ふるさと」、「里の秋」、「赤とんぼ」など簡単な単純な曲は直ぐに吹けますが、簡単そうな「夏休み」など拓郎さんの曲が吹けません。

彼らが使っているハーモニカはもっと高価で何かが違うのか、それとも単なる私が下手なのか、一寸不思議になりました。

このハーモニカの音色が好きになりそうです。



あの頃、息子はギターを夢中で弾きはじめた頃で、あの若者のように実際に自分で作詞、曲作りで偶にライブをしているという人は息子に良い刺激になると思いました。

息子もエレキギターを弾くコーナーを設けたり、ピアノを習っていた娘も弾きました。

今なら絶対娘はやってくれないでしょうけど。

その後、息子も絵の方へ全部の興味を傾倒したり、指に負担がかかると止めてしまいました。

まだ一本のエレキギターがあります。

何となく処分をする気になれません。

北東部の家で息子がライブで使った重いエレキギターの一本をオークションに出すと、実際のプロかアマチュアか分かりませんがでバンドをやっているという方が自分の使っているエレキギターと同じなので、予備のために買いたいと買ってくれました。

ギターって年々モデルが違ったり微妙に違っているので、欲しい人にとっては古くても良いみたいです。

私もギターの音色が好きだったので、そんなギターを欲しがる息子のために、ついつい誕生日、クリスマス用プレゼントとして前倒しでギターを買ってあげた時期がありました。





その若者が偶々知り合いの家に遊びに来ていたのでこのチャンスは滅多にないとライブをお願いをしました。

そして、その演奏を見た方々が終わった後良かったらチップを上げて欲しい、とお願いし、それを彼にお疲れ様として渡しました。

呼びかけしたり、色々用意するのは大変でしたが、あの過程はとても楽しかったです。


吉田拓郎 旅の宿




最初の頃、最近のようにバッグに豪華なバンドが無くギター一本でライブをやっていた吉田拓郎さんは少しでも変化を持たせるためにハーモニカを使ったのでしょうが、元々はボブ・ディランが好きな吉田拓郎さんが、ボブ・ディランの真似をしたのでしょう。

本人もそんな話をしていたような。


しかし動画が豊富にあって本当に有難いです。








Related Entries
【 2015/09/06 】 未分類 | TB(-) | CM(-)