サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

クレジットカード会社の宣伝文句に騙されないように!

susuki.jpg

ネットからお借りしました。

ススキのこんな風景は憧れです。

ここの何処を見渡してもススキは生えていません。






1,2週間前にクレジットカードを失くしてしまいました。

気付いた時に直ぐに電話をしてそのクレジットカードをキャンセルして貰い新しいカードを発行して貰いました。

その後不審な動きがあるか、ネットでチェックしていてもその気配がありません。

きっと何処かに入り込んでいてその内に失くしたカードが出て来るような気がします。

これは二度目で以前は車の座席の下の方に落ちていて、新しいカードが届いて大分経ってから発見されました。



今回ついでにネットのRewardのページをチェックして、もし飛行機の航空券を買う時どれだけRewardの数字を使うか、もう一つのカードと比べてみました。

するとクレジットカードの勧誘のマジック?が分かりました。

最初に作った方のカードは1ドル使うと1ポイントで、

その後、宣伝の数字についつい新しく作ったカードは一ドル使うと1.25付きます。

どうみても、1.25付くカードの方が得に感じてしまいます。

所が2つのカードでどれくらいマイル数を使うかチェックすると、最初から持っていたカードの

1ドル1ポイントのカードの方がRewardの数が少なくでもNYまでの航空券が買える事が分かりました。

そのRewardX1.25で、後で作ったカードではNYまで行けない事が分かったので最初のカードの方が得だと言う事が分かります。


途中からずっと1.25貰えるカードを使うようにしていましたが、これは大失敗でした。

1.25の数字にすっかり騙されていました。


これからは又古い方のカードを使って行きたいと思います。

どちらのカードも国内の航空券(NY往復)一回乗るReward数までもうすぐです。

もっと早くどっちが得か比較してみるべきでした。




Related Entries
【 2015/09/14 】 日々の事 | TB(-) | CM(-)