サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

カシミアのオーバーコート//コンサートチケットの買い方、日米の違い

1215152.jpg

今年は全くダメだったザクロと左側の桑が黄色に黄葉してます。

1215151.jpg

とうとう今朝は霜が少し降ったようでした。

昼間は温暖な感じですが、明日はもっと下がりそうなのでいよいよ危ないプラントに何かを被せたり、アマリリスなどは家の中に避寒させないと。

SSオフィスへ行くことがありますが、今日は特に待ってても寒くてぶるぶるです。

暖房はしているのか、していないのか?それでも半袖の人もいます。

上は暖かいジャケットにしましたが、下は普通のジーンズだったので、待ち時間、冷たい椅子に座るのが辛かったです。

こんな日はあのカシミアのオーバーコートを着て行くべきでした。

このコートを買う時は本当に迷いに迷ったのですが、

1時間以上もドライブして倉庫のような所での特別セールでした。

その時は買えずに家に戻って一晩考えてやっぱり欲しい・・と、次の日に買いに行きました。

私にとっては高額だったので迷ってしまいました。

ウールのコートもありますが、もうカシミアを着ると軽くて、重いウールのオーバーコートはその後一度も着ていません。

アリゾナへ引越したのであまり着る機会がありませんが、息子が冬に遊びに来た時セドナへ行くときに着たぐらい?




ハイビスカスは鉢を少し大きいサイズに替えた事もあり、根っこが弱ったのか、全部蕾が落ちてしまいました。

その内に新しく芽が出て来るでしょう。


日本の人気アーティストのライブコンサートのチケットを買うのは本当に大変そうです。

拓郎さんの場合も会員になっている人を優先に、その中で抽選になるそうな。

会員になっても買えるかどうか分からない面もあるようです。

いっそ立ち見でも良いので、20%カットぐらいして抽選に外れた人にもコンサート会場に入れてあげても良いのでは。

観客席の両脇にそんな観客を立たせたり。




アメリカで何度もコンサートに行きましたが、こんな方式はどこにもありません。


TicketMasterという会社のサイトで5分で直ぐに買えました。

一度立ち見だけの会場もありました。

開演時間も日本は6時前後らしいですが、アメリカは8時ごろ。

夏の野外コンサートの時、中々暗くならないので始まったのが9時半近かった時もありました。

その時の開演時間は切符には8時半だったと思います。

時間は30分ぐらい遅れるのが普通でした。

切符が届いて当日が来るまでのあのうきうきとした気分の日々がまた楽しいのです。



拓郎さんはガンに罹った事もあり歌手にとっては大変です。ご本人の体調を考慮して、回数が少ないのは仕方ないでしょう。

もう、あれほど大変は肺活量を使うような曲を何曲も歌うようなライブで無くても、坂崎さんとの二人のお気楽なラジオ方式のお喋りが主体なライブコンサートをしてもファンはきっと大喜びでしょう。



会員になっているとクリスマスカードが届いたり、情報を盛り込んだ会報が届けられるのだそうです。

私は生拓郎さんを拝見する事は無理なような気がします。


ここであーだこーだと勝手な応援する事しかできません。

今ライブに行きたいと思うアーティストは拓郎さんだけです。


ANNGOLDで話していましたが、一度、ロスにも家(別宅?)を買うことを考えたそうです。NYよりもLAが好きで、購入を考えた頃は値段も安かったのだそうです。

LA在住に別宅があったら、どこかライブをやる事もあったでしょうに。

思い立ったが吉日・・・であれば良かったのに、。

アメリカの有名なアーティストになるとアチコチに別宅があるのも普通です。


泳げないけど夏や海が好きな拓郎さんのほのぼのな感じが伝わって来ます。あの事件直後のコンサートで。↓

蒼い夏 吉田拓郎 神田共立講堂 1973.6.3(金沢事件直後) 弾き語り




Related Entries
【 2015/12/16 】 未分類 | TB(-) | CM(-)