サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

LOVE LOVE Kinki Kids 拓郎さんのギター教室

s1224152.jpg

最近、雲が多いので夕焼けもきれいです。


1224151.jpg

近くのファーマーズマーケットにお砂糖の入らないパイが売っていたので。これはブルーベリーで美味しいです。

お砂糖の代わりに人工甘味料が入っていないかチェックしましたが、何だか細かすぎて良く分からずに買ってきました。

人工甘味料の方が普通の砂糖よりも体に悪いらしいです。


世の中、メリークリスマスですが、初めてアメリカへ来て、ユダヤ人の家に行ったことがありましたが、ツリーも飾らず、前庭も何もイルミネーションを飾らずに質素にして居たのが印象に残っています。

日本人や日本全体は一体何だろう、、とあの頃思ったものでした。

日本人は長い間徐々にメディアに洗脳状態でこの日は何だかわからないけど、「メリークリスマスの日」、として定着させられてクリスマスケーキをイブに食べるような習慣が普通に浸透してしまったのでしょう。

これは大手の菓子メーカーの宣伝が昔から凄かったようです。

アメリカでクリスマスケーキの宣伝などは一切流れないと思いますが。


日本もイルミネーションの飾りつけも年々派手になっていくようですが、東北の事を考えるとそれどころでは無い気もします。


近所の日本の方の叔母さんはあの震災の日の津波で被害に遭ったのだそうで、この間の高校のコンサートの時の待ち時間で初めてそれを知りました。



Kinki Kidsの動画は全部見たと思っていると、最近新たに拓郎さんが先生になってギターを教えている箇所だけ集めた動画が載っていて、楽しんでいました。

最近載せてくれたようですが、またそのアドレスを探そうとしても探せません。



この間、ウクレレの発表会が近くの楽器店であって、どんな感じか行ってみました。

ウクレレ一寸欲しい~と思ったのも、拓郎さんの影響かも・・?


発表会は私と同じような年代の人が多く、幾つかのクリスマスソングをウクレレを奏で乍ら歌っていました。

その時、スマホを忘れて写真撮れませんでした。

その会に入りたい人は自由なようで、一緒に練習して発表会で演奏も楽しめますが、やはり自分で歌いたい歌でないと張り合いも無いような気持ちになり、入会はしないでしょう。

拓郎さんの動画の中でもウクレレの話が出てきて、ギターよりも簡単なような話をしていて、私にも出来そうな気持ちになりました。

最初に買って貰った楽器が安いウクレレだったそうです。

あの番組の頃は2000年ごろでもう15年も前で、拓郎さんも元気一杯にあの若手たちとあの番組を楽しんでいたようです。

あのKinkiKidsがギターに興味を持ちはじめ、今では作曲もするようになったのも拓郎さんと番組を通して、あのコーナーがあったからでしょう。

「年代も違うので何とかコミュニケーションを取るには、ギター教室コーナーがあると良いかも」、と拓郎さんの発想だったようです。

追記:

ギター教室ありました。
KinKi Kids 吉他Kids的音乐成长旅程 LL篇Ⅱ



中国語だったので検索してもヒットしなかったようです。






Related Entries
【 2015/12/25 】 未分類 | TB(-) | CM(-)