サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

堂本剛—「優しさを胸に抱いて 」 「人生は語らず」をカバー

17161.jpg

今朝は豪雨でした。


お餅、第二弾。今回は大福は作らずに薄く延ばしてこんな風に餡子を挟んで頂きます。

大福jは残ると硬くなってしまいます。餡子はメキシカンの円錐形の砂糖を使いますがどうしても買ったような味になりません。

17162.jpg

韓国紫蘇を蒔きましたが、やはり温度が低いので成長も鈍いです。夏は暑すぎて育ちませんので、今、少しだけ紫蘇の味を楽しんでいます。



Kinkikidsの堂本剛君の「青の時代」をずっと昔?に見ました。あの頃はあのドラマに出演している 上川隆也さんのファンで日本の知り合いからビデオを送って貰いました。

まだ剛君は17,8ぐらいでしたが、とても演技が上手、そして長男にもどことなく似ている、と思っていました。

あのドラマの最中は拓郎さんとの「Love Loveあいしてる」も放映して居た頃だったと知りました。

あのドラマが懐かしくなって調べるとYoutubeに上がっていました。 音声が偶に途切れます。

ビデオは引っ越しの時に処分したので。

そんな剛君、あの「Love Loveあいしてる」でギターを覚える切っ掛けになったと、拓郎さんに感謝の気持ちを込めて

拓郎さんの「人生を語らず」をカバーしたそうです。

その出来具合がとても素晴らしいとANNGOLDで拓郎さんがゲストに来た堂本剛君をほめちぎっていました。

剛君の方も、「人生は語らず」の歌に何度も助けられたり、拓郎さんにも感謝している、というお互いが如何にも相思相愛?な感じで微笑ましかったです。


一つの番組を通じて、こうやってお互いに良い関係を築き上げた事はファンの側からしても嬉しいことですし、カバーをしたということはより若い人にもこの楽曲の素晴らしさが広まります。

Youtubeに剛君の「人生は語らず」は載ってないので、どんな感じか分かりませんが、拓郎さんがあれだけ褒めているので、きっと素晴らしいと思います。

「青の時代」で注目をし剛君、また拓郎さんとの縁もあり今後も応援したい気持ちです。


堂本剛—優しさを胸に抱いて



これは初めての作曲ということですが、サビ(盛り上がり)が素晴らしいです。「Love Loveあいしてる」の番組中に出来上がってます。

あのKinkiは2人共何とも言えない清々しさがあって良いです。

あの頃からもう20年も過ぎてしまっていて、ギター教室のコーナーなど今頃ほじくり返して観てます。
Related Entries
【 2016/01/08 】 未分類 | TB(-) | CM(-)