サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

ボブ・ディランの映画(2003年) // 昨日焼いたパン

113161.jpg

Cassia が咲きだしています。息子がここに植えた頃、たったの50センチぐらいだったのが、今は120前後ぐらいに伸びています。


113162.jpg

昨日は色んな家にある食材を入れてパンを焼いてみました。

カンタロープメロン(冷凍)、オリーブの塩漬け(自家製)、乾燥ブルーベリー、乾燥クランベリー、クルミ、オーツ、ココナッツオイル、

見た目はこんなですが、お砂糖も塩も入れずで丁度良くて美味しいです。クルミは思い出して投入したので、一個だけだったのですが、次はもっと入れようと思います。 大量にあるベーキング用のチョコチップも良いかも。。




大分前、2003年のボブ・ディランの映画Masked & Annonymousを見た時、最初に日本語の拓郎さん風の曲が流れ、ビックリしたのですが、声は拓郎さんではありませんでした。

それを最近、思い出して調べると、真心ブラザース

真心ブラザーズ マイ・バック・ページ という歌でした。

このグループは拓郎さんのファンだそうで、拓郎さんの2つの曲をカバーしたそうなので、こうやって前から似たようなメロディーラインになってしまうのでしょう。

それにしても何故、この映画のプロデューサーは拓郎さんを起用しなかったのか不思議。

そうすれば確実日本での映画の売り上げアップに繋がったはずです。 ファン層がずっと多いと思うので。

アジアの片隅」なんて最高です。他にも相応しい、と思える楽曲がいっぱいあります。

一寸反社会的?な感じの内容だったので。


ボブ・ディランは拓郎さんにとっては初期の頃は先生のような?存在だったかもしれませんが、とっくに追い越しているような気がします。

正に藍より青し。。

拓郎さんよりもボブ・ディランの方が良い、、という洋楽好きな人は、単なるその方が恰好良い、、と思っているに過ぎない人だと?


それでこの映画は稀に見るつまらない映画で、ファンの俳優さんが一寸だけ出演するので見たのですが、2度めは見たいと思えない程の内容でした。

日本でも放映?したようで、日本名のタイトルもついているようです。

2003年というと拓郎さんは病で手術を受けた年でしたが、それとは関係ないとは思いますが。

それとも、ボブ・ディランのような曲を作る日本人の方がもっと素晴らしいじゃない??なんて世界的に広まるのを恐れた?

シャウトするボーカル力は拓郎さんの方が上です。

ファンはいろいろと妄想します。











Related Entries
【 2016/01/14 】 未分類 | TB(-) | CM(-)