サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

吉田拓郎 LIVE1989 七つの夜と七つの酒

26162.jpg

アフリカンディージー徐々に開花しています。

26161.jpg

シラントロが零れ種から生えてきました。本格的な暑さになると消えてしまうので、その前まで楽しめそうです。




吉田拓郎 LIVE1989 七つの夜と七つの酒


安井かずみ 作詞で、拓郎作曲の曲です。

安井かずみ 加藤和彦と一緒にNYまで行ってレコーディングをした曲の一つのようです。

何度か連続で聴きたくなります。異国風味、アラビア風味?なそんな世界へ誘ってくれるような、そんなメロディーラインが印象的。


このカップルはNYまで拓郎の事務所持ちの経費で行き、ファーストクラス、良いホテルに滞在中に拓郎との仕事が終わった夜には二人でレストラン回りをして、後にNYグルメの本を出版したのだとか。

もう二人は他界していますが、「ちゃっかりして調子良すぎる、、」と当時の思い出話などを織り交ぜながらANNGOLDで怒っていました。

そう言いながら安田かずみにも加藤和彦もそれぞれにお世話になっていて尊敬の念をもっている事が良くわかります。


そんな過去の色んな音楽関係者との交流などを良くあの番組で話していて、それも興味深かったです。

偶にこの国からだとコピーライトの関係で聴けない回もあって、どんなお喋りだったのか気になります。





Related Entries
【 2016/02/07 】 未分類 | TB(-) | CM(-)