サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

ラスベガス滞在 その3

ラスベガス、思い出した事を。。

20160311215618266.jpg

子供達を迎えに空港のバゲージクレームの辺りで待っていると、エアロスミスのスティーヴン・タイラーが前を通っていきました。

多分、本人じゃないかと思いますが、スマホで撮ろうとしましたが、早く立ち去ってしまったので。


こんな空港にもスロットマシーンも置かれていて流石にラスベガス、という雰囲気でした。

しかし次女家族が到着する別のターミナルのバゲージクレームの辺りは閑散としていました。航空会社によってあれほどの違いがある事に驚きです。



20160311215620beb.jpg

近くに噴水もあるメインスポットの辺りですが、

この辺に宙に浮いたような不思議な人がいました。写真を撮らなかったのを悔やまれますが、私はロボットでは無いかと。。

それで観光客からチップ?をもらっているんですが、結構人だかりができていました。

近くで操作をして居る人がいて、チップを盗まれないか見ているような気がしました。


20160311215621850.jpg

このモールに下着姿で裸足の女性が泣きながら電話していて、娘が「どうしたの、、」と尋ねると「この場所が分からない」と。、

きっと場所を伝えて友人か家族に迎えを呼んだかもしれません。しかし荷物も何も無かったような気がします。


多分、どこかで男性にくすりを盛られて。。。と想像してしまいます。

華やかな街には大きな落とし穴があるので、誘われてついて行くと大変なことになります。きっと車であの辺りに下ろされた可能性もあります。

また、無理やりに車に乗せられて連れて行かれることもあるそうです。スマホにGPS機能がついているとこんな時は役立ちそうです。

本当に用心しないと。


ロビー辺りで次女も声をかけられたらしい。

「子供と旦那が上で待でている」、と答えると、「それでもいいじゃない」と言ってきたそうな。


ホームレスのような人も通りにアチコチに寝転んでいるし、兎に角何でも有り、、な町でした。




そう言えば、お嫁さんのお婆さんも式に参列していましたが、とても85歳に見えず溌剌としていました。

両人の大学の卒業式にもやって来ていて写真を一緒に撮った事もありました。

あれから一体何年経ったのでしょう。

先が見える?、という長女は「あの二人はずっと仲良くて絶対に別れない、、」と言ってました。


確かに二人は最初会った時から相性も良さそうな雰囲気でしたし、良い関係がずっと続いて行く事を祈っています。







Related Entries
【 2016/03/11 】 子ども | TB(-) | CM(-)