サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

柱サボテンの挿し木の準備






これは柱サボテンという種類のようですが、やっと裏庭まで引きずって運びました。

厚手の皮の作業用の手袋をしても、一寸だけ棘が皮を通すくらい長いのもあります。

それでこんな風にカットしてこれで大体5ヶ月ぐらい干して挿し木をすると良いようです。

1ミリに1日ぐらい干すそうです。

これは15センチぐらいにカットしました。

アリゾナの太陽なら、3ヶ月ぐらいでも良いかもしれません。

偶に外に行っては太陽の日差しに当てるように反対にしたり、向きを変えるようにしようと思います。

まるで向日葵です。

最近ドライトマトから始まって、切干大根、そして芋干し、まさかサボテンも挿し木の為に干すとは、意外でした。

昨日まで切干大根が干してありました。


先端はすんなり包丁でもカット出来ましたが、下に来るにつれて木のように硬くのこぎりが必要になりました。


これをずら~と生えさせたらかなり、見事だと期待してしまいます。


どんな風に挿し木作業を進めたら良いか、という掲示板もあってネットは本当にありがたいです。

成功するかどうかはかなりまだ先の話になります。


雨のときだけ濡れないように何かをかけるようにして、普段は置きっぱなしにしようと思います。


水をあまりあげなくても成長してくれるサボテンは楽で良いです。

この間サボテンの近くに植えた赤いランターナはどうも水不足で駄目になってしまったかもしれません。



人気ブログランキングへ




女性専用ー短期宿泊ご希望の方、Snow Bird になってアリゾナ・ブロックハウスに飛来しませんか!


興味ある方、ご遠慮なくサイドバーのメールフォーム・メールボックスからお問い合わせください!

又、コメント欄へお書きになり、管理人だけが読める方法でお尋ねになってくだっても結構です。そのときはメールアドレスをお書き頂くと、メールでご返事します。

宜しくお願いいたします。






関連記事
スポンサーサイト
【 2011/12/30 】 さぼてん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL