サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

鎖国

201605222352141b1.jpg

今朝はキュウリの花が開花していましたが、人工授粉はしなくても良い、という事らしいですが大丈夫かな。。。

他に雄花が咲いていないので出来ませんが。

20160522235215b1d.jpg

越冬オクラに大きなサイズが成長していました。今年撒いた種から生えたオクラはまだまだ小さいですが、こうやって越冬オクラは
今から収穫も出来て有難いです。



真田丸 20-

ネットで秀吉の他の側面を知ったのですが、歴史の教科書にも過去の大河にもそれは一切登場していません。

当時、どんどんポルトガルから入ってきて宗教を広める一団、そして彼らが先頭に立って奴隷を本国へ、、というビジネスが盛んだったと。

それを知った秀吉は激怒して止めるよう手を打ちますが、まったく収まる見込みもなかったので、西洋人をシャットアウト。

なので、鎖国は秀吉の頃からこれが理由で始まったとか。

ポルトガルにはかなり多くの日本人奴隷が連れていかれ、そこからメキシコ、アルゼンチンなどへも。

ローマ使節団の日本の若者が秀吉がまだ禁止令を出す前?ぐらいにローマへ行って日本人奴隷が惨めな存在で、それもかなりその人数も多くて、衝撃的だった話しも残っているとか。

ヨーロッパ中にポルトガルから売られたのでしょう。

ポルトガルの王家は奴隷の売り上げの1/4を受け取るシステムが出来上がっていたそうで、ポルトガルと行き来のあった南米へも
奴隷は連れていかれたのでしょう。


スコセッシ監督の問題のハリウッド映画もその辺の真実はきっと一切盛り込まれていないだろう、と思っています。

どんな内容になっているかのぞき見したい気分はあります。

信長は反対にどんどん宗教は奨励していたのだそうです。


今回、秀吉の冷酷の面が際立ってましたが、奴隷に関する件では断固とした姿勢の一面もあった、というのは事実です。

Related Entries
【 2016/05/23 】 ドラマ | TB(-) | CM(-)