サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

痩せたね~は言ってはいけない

デリカシー皆無!和田アキ子、吉田拓郎を「薬物疑惑」扱いするトークに批判殺到


和田アキ子って本当に何故まだ人気があるのかさっぱりわかりません。

話があの話題の後に拓郎の話を持ちだしたとは飛んでもないです。


拓郎は大きな病気を乗り越えて今まさにライブに向けてリハーサル中。

美容院はリハーサルが始まる前に行ったようですが。

和田アキ子とは同じ美容院だということはANNGでも話ていました。



父がガンで家で療養中に一時帰国したことがありました。

旦那が開口一番言った言葉が同じでした。

父は体力を付けようと止めて置けば良いのに、あの時牛乳を飲んだりして余計にお腹を壊して大変でした。

病人には絶対に言ってはいけない言葉なのだと、後で知りました。

あの時も何故あんな無神経な言葉を投げかけたか?と旦那に言ったのを覚えています。


ガンも末期になって来ると食べたくても食べれません。どうしても体重も減ってきます。

そこに追いうちをかけるようなそんな言葉は一寸考えれば分かる筈なんだけど。

療養中で無くても、この話は良く無いと思う。

一生懸命減量に励んで居る人だったら喜ぶでしょうが。


拓郎が気にせずに元気にリハーサルをこなしてくれていることを願っています。


芸能界ってああやって不思議?と思えるあのようなタレントの露出度が多い、ということは何かがありそう。

あるばくろブログ?で知りましたが必ずバックに関係しているのだとか。

突然引退した一世風靡をしたYM,また女性に一時は大人気だったSK、HKなどなど

数えきれないタレントの影にはそれなりな理由があるから、、と。

その引退したYMは何故そうしたか?の大きな理由もあったと。

色々知ると表面だけ見ていると華やかでも中で蠢いている嫌な空気を感じてしまいました。


2番目の兄は一寸だけ小林旭に似ていて歌も上手でした。

一時歌手デビューに憧れていて、ある段階になった時、レコード制作のためのお金に必要ということになり、

両親はとてもそんなお金は無い、ということで有耶無耶となり兄の夢は儚く消えて行きましたが。

そんな時運良く拾ってくれる大もの?とか何かのつてで駆け上っていくタレントもいるのでしょう。



そう言えば、母方の方には有名な作曲家がいます。少しでもそんなコネを利用出来そうなら、利用したほうが良かったのかもしれません。

その作曲家、奥さんもタレントで有名人なタレント一家です。

この間「徹子の部屋」にも登場していて、もうかなりお年ですがご夫婦ともお元気な様子でした。


昔の名前で出ています


ANNGで坂崎さんが良く小林旭を真似していましたっけ。


兄は柔道も3段だったので、こんなどっしりとした体格もしていました。







Related Entries
【 2016/07/07 】 思う事 | TB(-) | CM(-)