サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

懐かしき川岸の町

今回の思い出

20160716013246488.jpg

20160716013246801.jpg

2016071601324624f.jpg

20160716013247913.jpg

20160716013246ad8.jpg


懐かしき川岸の町にもドライブして貰いました。


この間見た夢は、この町に反対方向なのに行こうと考えていたのは、自分の願望でもあったのかもしれません。

歩くと一寸遠いのに、体が向いていて不思議でした。


大昔?ここの界隈に住み始めた頃、あのような新しい住宅は皆無で萎びた漁村の雰囲気でしたが、

あの川の見える住宅は物凄い高いのだとか。

まだこんな家々が出来る前、将来は住んでも良いかも?さえ思ったのですが、

維持する為のタックスがこの辺も高すぎてやっぱり無理だということに。


私が引っ越しを終えた丁度一年後ぐらいにこの辺を襲った大型ハリケーンの被害は物凄かったらしい。

動画サイトにありましたが、そのハリケーンの前の年に引っ越して良かったです。


帰り路、真っ直ぐ行くと前住んでいた家の方面で、

その時息子がドライブしていて、曲がったので咄嗟にあれ~~何でそっちへ。。。と??

長年の癖ってどこか脳裏にしっかりとこびりついているのでしょう。



前住んでいた家の斜め前の家が新しく建っていましたが、何か物足りない、、と後で思い出したのが、

前は家の前に植わっていた大きなツツジの木が無かったので、それで何か足りない、と思ったのでしょう。

工事に邪魔で切ってしまったのでしょう。勿体ないです。


もう日本の実家よりも長く住んでいた界隈なのでこれからも暫くすると又訪れたい場所です。

娘が住んでいなかったら一度ぐらいは訪れても、何回もワザワザ訪れる事は無いかもしれません。



そう言えば、娘は小さい頃から通っている歯医者さん、今も同じらしい。

いつも泣いて大騒ぎをしていたあの娘が今は一児の母です。


仕事をして育児なので、本当に忙しそうで、遊びに行くのも考えてしまいます。

それに娘の旦那さんが結構早く帰ってきて気疲れするのもあったりするので。


孫ちゃんはほんの少し歩くらしく、これから益々大変です。

私が育児をしていた時のように、おんぶ紐でおんぶすればよいと思うのだけど、時代が変わるとやり方も変わってくるのでしょう。

私はまだそのおんぶ紐を持っていますが、孫ちゃんをそれでおんぶする事があるかな、、とか思って。


長男は今回も確認するとその気が彼女共に無いらしく、何とも。こればっかりはどうしようもありません。





Related Entries
【 2016/07/16 】 北東部 | TB(-) | CM(-)