サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

大内宿で映画「一茶」ロケ 美しい景観決め手・・主題歌は吉田拓郎さんの「今日までそして明日から」

20161014033123ef7.jpg

黄色のコスモス、どんどん咲いてます。



大内宿で映画「一茶」ロケ 美しい景観決め手・・主題歌は吉田拓郎さんの「今日までそして明日から」


嬉しいニュースです。

またまた、「今日までそして明日から」がスポットライトです。

あのBossの宣伝と言い、拓郎も音楽担当した「旅の重さ」にも使われていて、映画の情景をよりアップさせてくれています。

きっと監督は「旅の重さ」をご覧になっている事でしょう。

一茶は何かの本で、必ず私の祖母側の先祖の武将のお墓詣りをしていた、というのを知りました.



そんな一茶の映画に拓郎の音楽が使われるとは、嬉しいです。

ボブ・ディランがノーベル賞でファンの間で湧いていますが、それよりもずっと此方の方がファンにはビッグニュースです。

拓郎は和性のボブ・ディランと呼ばれた時期もあったみたいですが。

そもそも、ノーベル賞なんてどうでも???という面を知ってしまったので、陰で色々と魂胆?とかあるんだそう。。

ある所に今回日系の受賞者は、日本側の接待の話がある所に載っていましたが、オリンピックを思い出します。

兎に角あのような話の陰でお金も動いているか、何か政治的な事も含まれていたり。

吉田拓郎 -今日までそして明日から-







Related Entries
【 2016/10/14 】 吉田拓郎 | TB(-) | CM(-)