サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

MMFというコーナー

20161103055846ed7.jpg

ある日、こんなでした。

地上で検査した所、自然界でありえない物質が見つかった、という話もあります。これが原因としか?




全くのビギナーからスタートした投資の前段階でまだ何も買っていません。


Vanguardのページをチェックしていると他の自分の銀行から送金したお金をプールするコーナーがあり、そこはMMF(Money Market Fund)と呼ばれているようです。

銀行のMMA(Money Market Account)とは違っていて、ここは地元の銀行よりも高く、ネットバンクよりも率が低いことが分かりました。


好きな銘柄を注文してお金はどうするのかな?と、最初の疑問でしたので確かにこれは効率が良いです。

一々ワイヤーでお金を送金していたら、高くついてしまいます。

国内のワイヤートランスファーは地元銀行で30ドル、クレジットユニオンは20ドルでした。


昔、投資銀行の時自分で買った株の代金を後で払い込んでいたような気がします。

経理の担当者へ自分で持って行ったかも?この辺はすっかり忘れました。その為のお金を経理にプールする事はありえませんでした。

それで、あの当時、アメリカ本国の証券会社は銀行と同じような業務もある??と言われていたのは、多分この事だったのか??

日本の他の証券会社は知りません。

その頃、日本の証券会社の出向の方がお2人、お一人は私のお隣でした。

暇だった時、良くお喋りして懐かしいです。その方、前ネットでチェックするとすっかりどこかの監査役?で現役でした。

結局、当時米国から日本に乗り込んできたその小さい投資会社も日本の証券会社の経験者からのアドバイスも必要だったようです。

お一人は随分な経験者で、私の隣の出向の方は米国への駐在経験者でお年も私よりも4歳ぐらい上だったような。



そう言えば、私はネットバンクとVG(Vanguard)と行き来するようにしましたが、ネットバンクは6回まで取引がフリーなのに、ここと始めたのでチェックすると月末までに6回は越えそうです。

小さい入金も(2回)と、昨日チェックするとその少額の金額もVG側が引き上げました。最初の指定した金額も送金したのと合わせるともうここだけで4回です。

オンラインバンク、6回越えると一体どれだけ手数料がかかるか?、これも初めての事です。


少額でもお金が今VGのMMFにプールされているので早めにBeneficiaryを打ち込んで置きました。


何かの銘柄を買うと、今度は値動きが気になる日々になりそう?退屈しなくて済む、、という考え方もありかな・・




昼間はまだ良いですが、朝寒くなってきました。それに7時ぐらいでもまだ薄暗いし、冬物と夏物の服が混在状態です。









Related Entries
【 2016/11/05 】 ファイナンシャル | TB(-) | CM(-)