サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

フェニックス界隈がValley(谷)と呼ばれる理由






朝の散歩道のずっと向こうに見える山は、殆どサボテンかほんの少しの草が生えている砂漠の山です。

まだ登った事はありませんが、スコーピオンやガラガラヘビも偶に出没する雰囲気です。

私はあまり近づきたくありませんが、ドライブしていると、結構あちこちにこんな山が見えて変化に飛んだ景色を楽しむ事が出来ます。


ある箇所のドライブ中の景色はそこを通るたびに胸が躍る思いです。

少し高めの場所からなだらかですが、谷を見下ろす感じで最高に素晴らしいです。


北東部の緑豊かな山並みが偶に懐かしくなりますが、ニューメキシコからアリゾナへ入ってくる山間では松系の木がかなり茂っていました。

それも種類が2種類ぐらいだったような。

もしかすると一種類かもしれません。

普通の落葉樹は育たないのでしょう。



ここまで来るまで、それもかなり険しい山並みの箇所もあり、ミニバンに荷物を積んでいてずっしりと重かったので、ちゃんと登れるか、と心配になるような時もありました。

すべてGPSの指図どおりにニューメキシコからアリゾナに入ってきました。

あまり、荷物で車が重い場合は私がニューメキシコからアリゾナに入ってきた方法はあまりよくなかったと後で知りました。

すいすいと追い抜いて行く軽そうな車を横目に見ながら、ガンバレ~!という気持ちでミニバンを励ましながら運転してきました。

もう、これで終わりと思いきやまたもや登りがあったり、の繰り返しでした。

この辺りがValley(谷)という風に呼ばれている理由が分かりました。





裏庭にも偶にスコーピオンが出没してペットを噛む事もあるようです。


犬ちゃんはガラスの引き戸に設置されている通り抜けをやっと外側からは出来るようになりました。

問題はトイレへ行くために内側から外側へ通り抜けをしてくれると私の心配も減ります。

買物に出かける時、夜寝るとき、何処かでオシッコをしてしまうのではないかしら、、という不安があります。

一度あるマットにしてしまい、中々においもとれず、そのマットは2度と家の中に置けません。

やはり犬ちゃんのトイレも見ていないとスコーピオンに噛まれるかも、、のアリゾナです!


まだ何もないこの家に引越しした日、トカゲ?の赤ちゃんが部屋にいましたっけ~!

一気に砂漠地帯に引っ越したということを感じた瞬間でした~




人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト
【 2011/08/22 】 地域探索 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL