サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

風光明媚なゴールド・キャンヨンは一寸セドナと似た感じです!




どの角度からも絵はがきのような美しさのゴールド・キャンヨンです。

http://goldcanyon.net/

こちらに詳しい情報が載っています。↑


フェニックスの東側で一寸南に位置しています。

私は何処かに勤めるわけでもないので、どこかのんびりと景色の良い所に住みたいと思っていたので、アリゾナへ着いて住む場所を何処にするかを決める時、何かの雑誌に載っていた風景が素晴らしいのでドライブして街の様子を眺めてきました。


朝のうちの早い時間に出ても既にフリーウェイはかなり混んでいます。


この向こうに見える山はスーパースティションマウンテンという名前が付いていますが、中々近くで眺めると一段とダイナミックでした。

ホテルも
http://www2.jhc.jp/resv/h/h_inf02.php?jhcno=12555

な感じで同じホテルでもここの建物はスペイン風のような趣があります。


肝心の家の方は庭は砂漠ランドスケープ庭園が広がっていて、どこも文句無くきれいなんですが、このようなキレイすぎるところには私の嫌いなHOAがあります。

これは管理費で、そこを取り仕切っている会社にお金を払い、前庭をきれいにして貰ったり、何か近所で困ったトラブルがあると直ぐに連絡したり、など、いろいろやってくれるようですが、今までこのような所に住んだ事が無いので何だか、そのためにお金を取られるのが勿体ないと感じてしまいます。

庭にあれこれ自由に何かを植えるにも許可を取らないと駄目だとか。

自分の庭でありながら、なぜか公共の一部のような感じにもなってしまいます。

こんな単純なことでこの地域は私には向かないと思いました。

また、アジアの食べ物が売っているマーケットが遠すぎるのも、ガソリン代もかかって大変だと思いました。

偶に寄って風景を楽しむのが良いようです。


この街にポツンと銀行もありました。

この街の名前が付いた銀行で、それ程広い地域でもないのにたぶん住民もそれほど多いとは思えません。

これで商売になるのかしら、と思っていました。

所があるサイトで目に付いたのですが、銀行の率がとても良いのです。

この間、預けて安心してしまった所に比べて2倍以上も良いとは、損をしてしまった感じです。

アメリカは銀行によって率が違うのでよく調べないと特にCD(定期)のような時は損をしてしまいます。


風光明媚なゴールド・キャンヨンは一寸セドナと似た感じのところでもっと観光客が来ても良いような風景が広がっています。



今手作り納豆を作っています。

毎朝、納豆が好きで必ず食べていますが、このためにこの暑い中をドライブして買いに行くのも大変なので手作りしようとずっと思っていました。

所が肝心の圧力釜の上の錘のような物がどこかに引越し荷物の箱に入っているのか出てきません。

もう一つあったので、それを使ってふかしてみると、やはり違う錘なのでいまいちです。

それでも、予定通りに作って今ウォーターヒーターの上に置いてあって後数時間で規定の時間です。

一体どんな風になっているか楽しみのような、怖いような、、

しかしアリゾナ、外に出しておくだけでも保温になります。

40度とはヨーグルトもこれで良かったような気がしますし、パンの発酵もこの温度だったかも?

どんどん自然の力を借りて手作りに挑戦してみようかな、、?


人気ブログランキングへ




Related Entries
【 2011/08/24 】 地域探索 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL