サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

オレンジパンプキンを見て北東部の秋の思い出




近所のスーパーに行くとこんな感じにオレンジカボチャを積み上げてありました。ここは入り口あたりです。



こちらは内側。珍しい白っぽいカボチャもあって味はどうなんでしょう。

北東部でこのオレンジカボチャをハローウィンの前に買って終わった後、林のような所に捨てた翌年、芽が出てきてどんどん成ってくれましたが、このオレンジではなく、オレンジに緑が混ざったとても美味しいカボチャでした。

7個ぐらい??

まさに栗カボチャだったんですがこのカボチャの種だったのか、普通のかぼちゃの種の芽が出てきたのか分かりません。

このオレンジカボチャを捨てたのは確かです。

メキシカンの店にはこのようなオレンジカボチャのコーナーは無かったような気がします。

やっぱりハローウィンはヨーロッパ伝来からかもしれません。


キャンディーを買いに行ったんですが、余っても良いように、チョコレートばかりの袋を買ってきました。

最近ほとんどチョコレートを買いませんが美容にも良いようです。

ココアが一時ブームになったときは必ず買ってましたが、すっかり忘れています。

棚には一個、大きなサイズがまだ口もあけずにそのまんまでした。

どうもブームに弱いみたいで。




オクラがこんな風にどんどん上に伸びていて少し枝を曲げないと高い所に成ったのは届かなくなりました。

出来たら来年もこのオクラが元気にいてくれたら、と淡い期待を抱いています。

冬場の収穫は無理でも、何とか・・。下の方は細い木のように立派に太くなっています。

こうやって日が当たった方が写真はきれいに映るようです。

まだまだ頑張ってもらわなくては。。




今朝の朝採り。ロマネストズッキーニの結実失敗が一本。

漬物で普通のズッキーニとロマネスコと比べてみましたが、やっぱりロマネスコの方が皮が柔らかい事が分かりました。

シャキシャキな感じ。普通の方が皮が硬いようです。味はあまり変わりないようですが、ロマネストの方が一寸好きです。

ナスも採ろうと思えばありますが、最近パスタでナスは一本使うぐらいでまだ冷蔵庫にあります。

今は盛んにズッキーニを使うパスタに集中です。



子ども

北東部での暮らしが今までの人生で一番長かった事もありそれぞれの季節で思い出してしまいます。

このオレンジカボチャのハローウィンの頃は子供達が小学生の頃、街が主催するパレードがありコスチュームを着てほんの少しぐる~と通りを歩き、最終地点まで行くと、地元のファームのアップルサイダーとドーナッツを無料で提供をしてくれました。

お土産に小さいパンプキンも。

あのアップルサイダー、地元のファームが盛んな頃は水道の蛇口が出る仕組みになっていてとっても珍しかったです。

そのファームはその後土地を売ってしまい今はモールになってしまいましたが、もう一つのファームはまだ健在だと思います。

お化け屋敷もあったり、トラクターで農場をぐるっとまわったり、パンプキン狩りあったり、また別のところではアップルピッキングあったり、子供が小さい頃は良く出かけたものでした。

そのファームのアップルサイダードーナッツが最高に美味しかったです。一寸懐かしく思い出してしまいました。


アップルサイダーは防腐剤も入らないので美味しさ格別でした。また、病人や幼児は飲まない方が良い、と、注意書きがありました。

やっぱり、防腐剤が入っていると味が一味落ちます。




人気ブログランキングへ

Related Entries
【 2012/10/29 】 子ども | TB(0) | CM(2)
そちらはパンプキン一色ですね。オレンジパンプキンの山積みには圧倒されます。
カボチャは種々雑多あり、受粉も交雑される可能性があるので、親と違った実が生ることもありますね。
【 2012/10/29 】 編集
Re: No title
my_Strawbeery さん こんにちは!
あのかぼちゃが生えて同じオレンジ色になると思ったら緑とミックス。それも本当に美味しい栗カボチャでした。
ぶどうの種をそのまま捨ててもおなじぶどうは生えてきませんね。きっと交雑?というのが原因ですか。
【 2012/10/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL