01123456789101112131415161718192021222324252627282903

ロマネスコズッキーニの最後の一本を収穫



裏庭のお花たち。




とうとうロマネスコズッキーニの苗を抜きました。最後はアブラムシに覆われてしまいましたが、十分に美味しさを味わい楽しませて貰いました。

干してまた肥料代わりに土の中に埋めようと思います。お疲れ様!!来年も宜しく!!




こちらのズッキーニはこんな風に盛んに成長しています。





朝採り。

もうこれ以上無理そうだったのでロマネスコズッキーニは収穫しました。

何でも美味しいですが、一番は?というと、やはり漬物かもしれません。


やはり、太陽の日差しが関係をしていて、↑のグリーンのズッキーニの北側だったので日差しが少し足りなかったと思います。

日差しが足りない順番にアブラムシにやられました。




子ども


どうやら12月になって次男やってくるみたいです。


身一つで、それだけで親孝行になるよ、と昔実家に帰る頃、会社勤めをしていた時の同僚に言われた事を思い出しますが、まさにその通り。

そのままで何もお土産が無くても本当に親孝行です。


結局、今の職場をもう直ぐ辞めて、次の職場で働くまで、少し時間があるので来れるのでしょうが、単なる週末などの休みや振り替えの4日ぐらいなら忙しすぎて無理かもしれません。


不思議に次男の風貌は旦那の叔父さんにそっくりです。

義父母がそんな話ばかりするので、遊びに行った時にその方の小さい頃の写真を見せてもらったら本当に驚くほど良く似ていました。

DNAがどんな風に絡み合わさるかって感じです。


顔が似ているのですが、性格とかはどうか分かりません。次男はあまり喋りませんが、ユーモアの面もあって笑いを誘ってくれる所もあります。


次男の絵を幾つかまだ荷物の中に入れてあって飾っていなかったので、早速あちこちに飾っています。

空港で顔が見えるまで心配です。

一寸不注意な所があるので、どこか別の方の飛行機に乗ってしまうとか。。乗り遅れるとか。。







人気ブログランキングへ





Related Entries
【 2012/11/22 】 野菜 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL