サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

酷寒の朝にブレーカーが落ちた

IMG_4845.jpg

朝採り。

向うに見えるのが寒さにやられてしまったアメリカンビューティーのナス。

3本あって一本は新しい芽が出始めていてほっとしました。



子ども


息子が帰ってから、思い出モードになっていますが今頃、あ~そうだったのか~というのもあります。

暖炉を燃やしていた頃、煙が家の中にも~~と入って来たときがありました。

あれは、今に思うに家の中のair conditionerが作動をして、煙突の外からの外気が入ってきたのでしょう。

その為に煙が家の中にどば~と入ってきました。

その時は風かもしれないと、息子と話していました。

息子がフィルターを見ると真っ黒。

あの煙が全てair conditionerのフィルターにくっ付いたようでこれもびっくりしました。



ここが砂塵が多いようなら、夏場は2回ぐらいフィルターを交換した方が良いと息子が。


それからもう一つ。


これは寒かったことでここに越してから初めての経験でした。

ブレーカーが飛んでしまったのです。

air conditionerは低めにオンだったので、私はサンルームの部屋に寝ていて、息子は別の部屋に寝ていました。

寝るときは部屋のファンヒーターを止めて寝て、朝一寸寒かったのでファンヒーターをオンにした途端に停電になってしまいました。

息子は部屋のファンヒーターはずっとオンにしてあったようで、同時に作動するとアンペアが高すぎてブレーカーが飛んてしまった原因です。


よって、停電も息子の泊まった部屋とサンルームの部屋のみ。

元々、ここはこんな寒い日は予想していないのでアンペアも低めに設定してあったようでした。

仕方ないので、その後はファンヒーターを使える寒い自分の部屋に移動をしたものでした。

そうそう、そこのバスルームの一つのコンセントだけ使えませんでした。

何だか複雑な配線になっている様子。



ブレーカーが落ちた時の対応、これは忘れた頃にやってきますが、北東部に居た時も悩まされました。

今回、息子がいて本当に助かりました。





人気ブログランキングへ






Related Entries
【 2013/01/21 】 日々の事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL