サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

赤とんぼがフェニックスの裏庭に



やっぱり、菊は秋に咲く方がずっと濃くてきれいかもしれません。

二輪さしの小さい花瓶に以前飾った菊はまだ元気です。

流石に。



赤とんぼがフェニックスの裏庭に








子ども

今日はアリゾナへ来て初めてこんな赤とんぼが裏庭にやってきたのを見ました。

とんぼって水が多い所でないと生息しないと思っていましたが、いたんですね。

それも近くへ寄っても直ぐに逃げようとしません。

日本で見るきれいな赤とんぼとは一寸違いますが、これは初めてみる種かも。


トンボに夢中になるのは次男でしたが、以前、カナダのノバスコシア島へ行った時、泊まっている民宿のようなお宿の近くに大きなトンボがやってきて、早速捕まえました。

どうやって捕まえたか全く覚えていません。

それを次男が得意になってホテル主が丁度近くにいたので見せると、気持悪いから逃がしなさい、と言われていました。

どうやら、このような野生の昆虫に夢中になるのは日本人の子供だからかも。

小学校へ上がって夏休みに何をする?その絵を描きなさい、という時間があって、次男はトンボとりなど昆虫と遊んでいる絵を描きました。

何とそのような絵を描いたのは息子一人だけでした。

親も発表会のような時間があってクラスへ行って他の子の絵も見る事が出来て分かりました。


やっぱり、元々アート系の素質が小さい頃から備わっていたと思います。

小さい頃近所の公園の池にやって来たトンボを絶対に捕まえる、と頑張って、じっとしていた姿を思い出します。


義父母の家に遊びに行った時、元々熱い地方で、ザリガニ獲りに行こうという事になり、私も他の子もあまりの暑さにギブアップして家に戻ってしまったものでした。

所が次男だけ、義父にくっ付いて捕まえたザリガニを持って帰ってきました。

あの根性は大したものです。

前も書いた??

早速これもファミリーブログに大きいサイズで載せようと。




キュウリ、収穫まじかですが、これは種取り用です。

これに養分を摂られているので、中々他に成りません。

茶色の物は椰子の木の葉っぱをクリーンして貰った時、これも大量に落ちてきました。

暖炉に使えると裏庭に持ってきてあります。

土に付いてしまうので、これを置きました。


朝採りは昨日と同じなので撮りませんでした。



クロージング後5日目は明日に・・




人気ブログランキングへ


Related Entries
【 2013/05/24 】 昆虫 | TB(0) | CM(2)
こんにちは。

赤とんぼがあらわれた...何か異変かな?
日本って夏休みに昆虫採集をかしますね..だからかも知れませんが子供達は結構怖がらすに採集する..こちらはきっと怖がって触らないかもしれませんね。。
息子さんはアート系なんですね...どんなタイプの絵を描きますか?
こちらは今日からやっと25度を超える日が続く予定..もうそろそろ6月と言うのに。。

やっと花が咲きだし嬉しいです。。
【 2013/05/25 】 編集
Re: No title

ねこちゃん こんにちは。

アリゾナの写真ページへ行ってみたら同じトンボが載っていました。いたんですね。こんなきれいなトンボが。
息子はファンタジーな感じの絵です。今デジタルアーティスト
のような感じです。
 
暖かくなってお庭が賑やかになって行きますね。
【 2013/05/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL