サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ヒマワリの種・息子が世話になった先生




子ども


次男作の花器に花を活け、下の木彫りの動物はナーサリーの先生が次男にプレゼントしてくれたものです。

安定が悪く直ぐに倒れますが、あの先生のお蔭で次男はだんだん自信を取り戻して行きました。

その前、最初に行き始めたナーサリー、1,2日で登校拒否になるくらい嫌ってしまい、暫く家にいました。

その後、兄が通ったナーサリーに転校して、良い先生たちとの出会いがありました。

最初からあのナーサリーにすればよかった、と後悔したものでした。


最初のナーサリーとの先生との関係も悪くなり、アメリカ人に対してもどこか拒否反応を示していたのですが、この木彫りの動物をプレゼントしてくれた先生もヨーロッパからの移民の方で、小さい頃は苦労をしたそうです。

そんな関係で中々なじめない次男を温かく見守ってくれました。

人との出会いの大切さをあの時ほど感じた事はありませんでした。

そういえば、こっちへ引っ越して一度も連絡をしていません。

メールなど、ネットをしない方なので、手紙になってしまうので、どうしても億劫です。

御世話になったのは、その先生ばかりでなく、創立者の方が息子の絵に感じるものがあると目をかけてくれるようになったのも大きかったです。

その方は亡くなられましたが、お葬式にも家族で終わった後の集まりに参加させて頂きました。

いつか必ずアートの世界で生きていく、と、幼稚園の次男をいつも褒めてくれていました。

今、本当にその通りになって次男はその世界で仕事をするようになっています。

きっと草場の影でほら言ったとおりでしょう!と、微笑んでくれているかもしれません。






またまた、第二弾、トマトとアボガドのサラダを作りました。

昨夜は、ドレッシングは

生姜と
オレンジジュース、
ワサビ、
醤油麹、
オリーブオイル

やっぱり、生姜がとても良い味を出していました。

残念なのは、basilも足したのですが、これがどうもあまり相性が良くなかったです。




一番直径があったヒマワリ、こんなに食べられているのを知って、

一個だけ試して食べてみるととても大きく美味しいので、こうやって自分用に収穫をしました。



朝採り。

他のヒマワリも同じように。

撤収することで他の野菜に日が良く当たります。

野鳥と争奪戦になっています。




それを、この籠で乾燥させます。


その下の方、4個のズッキーニがにょきにょきと芽を出しています。

本格的に収穫できたら、乾燥させるのも忙しくなるかもしれません。





人気ブログランキングへ




Related Entries
【 2013/06/26 】 子ども | TB(0) | CM(2)
人と人との出会いって不思議ですよね。
偶然なのか必然なのか分かりませんが、ボクも多くの素晴らしい出会いを経験してきました。
その方たちがいたから今の自分があるのは間違いないです。
ブログでの出会いもそう。
遠く離れた方ともこうして素晴らしい出会いが出来たと喜んでいます。
【 2013/06/26 】 編集
Re: No title


まときちさん こんにちは!

本当に不思議というか、天の巡り会わせというか、有難い事ですね。
次男もあの幼稚園へ転校しなかったらどうなっていたか。
直ぐに決断して良かったと思っています。
【 2013/06/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL