サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

グレープフルーツ、いちじく、ざくろ、オレンジ、レモンが夢を運んでくれる!




穴によっては、こんな風に右側に根っこ、左側に水のパイプがあったり、又別の穴にはL字型のパイプがあったりでした。








でも、何とかこんな風に植えることが出来ました。

右側からグレープフルーツ、いちじく、ざくろ、オレンジ、そして、西側のブロック前にレモンです。


本当は2倍の穴を掘るように、と書いてありましたが、逆に小さい穴は泥を落として小さくしました。

特にいちじくは大きな鉢だったので、かなりむりやり押し込んだ感じです。



これで後ろ側の家のブロックの反射ももう少し成長すると防げます。

やっぱり、フルーツが成る木は楽しみがあって良いです。


日本で始めて家を買った時、狭い猫の額のような所にりんご、杏、梅など植えたのですが、父が遊びに来たときに、植えても消毒しないと収穫は無理だし、こんな日向が少ないんじゃ全然無理だよ、と言われました。

北東部の家でも何故かまた、りんごを植えましたが、結局、花を眺めた、ぐらいで終わってしまいました。

さて、今度はどうでしょうか。

いちじくだけは鳥に食べられなければ20個?は収穫が出来ます。


あの大きな木が枯れてくれたので、こんな風に植えることが出来ました。

でも、この枯れた木は中々便利でこのままにしておきます。

物を干すときの場所に使うこともあります。


[GARDEN MAKES ME THINK FUTURE!]

(多分こんな感じ?)↑

これは映画の台詞ですが、確かにフルーツが成る木は楽しみを与えてくれます。


その映画はお気楽な感じのこのイタリアが舞台の「My house in Umbria」の中からです。





フルーツの木を植えるのはこれで、3度目の正直ですが、もし、ここで収穫が忙しくなったら、子供の所に送ろうと思っています。




ついうっかり始めての不動産税を払うのを忘れていました。

いつもカレンダー(PC)に入れておくのに、何故かこれだけは忘れていて、直ぐにオンラインで払おうとしたら、クレジットカードから払うと13ドル?余分にかかると知ってチェックで送りました。

きっとこれまでの、利子の請求書が届くでしょう。






人気ブログランキングへ






女性専用ーSnow Bird になってアリゾナ・ブロックハウスに飛来しませんか!

ご宿泊をご希望される方向けに、思い付いた内容を纏めてみました。


興味ある方、ご遠慮なくサイドバーのメールフォーム・メールボックスからお問い合わせください!

又、コメント欄へお書きになり、管理人だけが読める方法でお尋ねになってくだっても結構です。そのときはメールアドレスをお書き頂くと、メールでご返事します。

宜しくお願いいたします。



Related Entries
【 2011/10/09 】 植物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL