サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

パパイヤの葉っぱの根本が気になる

IMG_7302.jpg

前庭のバラ花壇に撒いた黄色のコスモスが咲き出しました。

これは次女が持って来てくれた種で数種撒いたのですが、これだけ元気です。

実際の名前は、Sulphur Cosmos という名前です。

コスモスは種を撒きましたが、向こうのキンギョソウは自然に種が毀れて生えてきました。


IMG_7309.jpg

オクラちゃんはご覧の通り、すっかり葉っぱが落ちて茎だけ。

もしこのまま霜も降らずに冬超えが出来たら、伸びすぎた上の方はカットしようかと思っています。

向こうに見える木が柳のような感じで葉っぱがあのタイプです。

冬じゅうグリーンで、ここで初めてみました。


IMG_7307.jpg
IMG_7306.jpg


パパイヤ、こことは別のところにも生えていましたが、冬になって日当たりが悪くなった為かダメになってしまいそうです。

順調にこんな感じになっている所に今日はネットのニュースで知りましたが、

検索すると詳しい所があり、

こちら↓

忍び寄る遺伝子組み換え作物 拡散気づかず栽培も

パパイヤの葉

の根本の辺りが写真よりは薄いですが紫のような感じで、裏庭のパパイヤの葉っぱの根本の辺と少し似ています。

やっぱり、遺伝子組み換えの雰囲気です。

写真を見ると、普通のは全部グリーンです。


ガッカリ~

全然、気にせずにいたのですが、

日本では米国の遺伝子組み換えパパイヤは輸入許可して、台湾の遺伝子組み換えパパイヤは許可していないそうです。

ハワイは遺伝子組み換えが多くなって、活動家が伐採してしまうほど大事になっているのだそうで。

確かにメキシカンの店で買いましたが、あの時、ハワイ産と書いてあったような気がしています。

最近、豆類もほとんど遺伝子組み換えになっている、という話もあり、

色々考えると食べる物がありません。


まだ、パパイヤが成るかどうか分からないので、ガッカリするのも変かも、、ですが。

あの頃はずっとパパイヤを食べ続けていたので、遺伝子組み換えの何かが既に大量に体の中に入り込んで、何か悪さをしている可能性もあります。

食べ続けたネズミがどうなったか?の写真をどこかで見ましたが、ギョっとさせられます。

IMG_7305.jpg

朝採り。

右側は漬物用です。




ご訪問ありがとうございました♪


人気ブログランキングへ

Related Entries
【 2013/12/23 】 フルーツ | TB(0) | CM(1)
オクラってこんなに背の高い茎にできるのですね

今年 初めて 食べた野菜です

みつわでかいましたが

アメリアの店にもおいていて 驚きました

遺伝子組み換え、、、ほとんどがそうなってるんでしょうね

その問題も注目されるようになってか エアルーム種に目が行きますね
【 2013/12/23 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL