0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

段ボールで自家製堆肥作り

IMG_7409.jpg

ホリーホックが咲きはじめは濃く、最後は右側のように白っぽく変色します。

この種類はずっとポツリポツリと咲き続けてくれています。


IMG_7429.jpg

もう一つの白菜がこんな感じでまだまだ小さいです。

お雑煮に入れたいので早く成長して欲しいですが。


IMG_7421.jpg

最近、自家製堆肥の良いサイトがあってその真似をしています。

糠味噌漬けの感覚で毎日混ぜないと駄目だとか。

今までのやり方は、此れから比べるとトホホ・・です。

こんな風に暖かい所に置いた方が良く、これは段ボールなので雨が降りそうならパティオに移動させなくてはいけません。

段ボール、これも引っ越しの時に使ったものですが、こんな使い道が見つかりました。

その為、その辺に生えている雑草も堆肥になるので、ハサミでチョッキンチョッキンして入れています。

下記を参考にしましたが、あまり丁寧にやろうとするとストレスが溜まりそうなので、自分の性格と合わせて適当に。

http://www.infomart.or.jp/kurukuru/26namagomi/namagomi_new_pdf/00_all_01-48_h23_.pdf



IMG_7430.jpg

柿をずっと食べ続けていた後、オレンジ、そして日本風ミカンが美味しくすっかり冷蔵庫のリンゴがそのままなので、ジャムを作りました。

お砂糖は、メキシカンの店で買った黒砂糖風のあの塊をカットして入れてます。


最近はパンは冷凍庫のジェノベーゼを使ってしまおうとしているので、リンゴジャムはとりあえず冷蔵庫で保管して置こうと思います。

ジェノベーゼ入りのパンは最近採れるトマトを薄くカットしたり、ルッコーラを載せて焼くと、とても美味しいです。

バジルが元気なのでもうしばらくするとフレッシュのジェノベーゼが作れそうです。


IMG_7426.jpg

朝採り。

トマトはこれぐらいで採ってしまわないと穴を開けられてしまいます。




日本風ミカンがあるとオレンジよりも、ミカンの方に手が伸びてしまいます。

庭にこんな美味しいみかんが成る木があると、食べ過ぎて健康に良くないかも。




ご訪問ありがとうございました♪


人気ブログランキングへ


Related Entries
【 2014/01/08 】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL