041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

椰子の木の花が開花



RedBirdOfParadiseが華やかに全開です。

まだ、此花一個だけです。



後ろのお宅、家から見えたのですが、今年はこの花が咲いていません。

きっと見えない下の方に咲いている可能性もあります。






野菜や花の様子ばかり見ていて、ふと椰子の木に目をやると、こんな風に花が咲いていました。

もっと、近くでまじまじと見たいものです。

これが大分後になって強い風で落ちてきます。

屋根に落ちたり、結構人に当ると大変かもしれません。


結構早くて、あっと言う間にあんなに葉っぱが増えていました。



これも去年も生えてきましたが、今年もこんな風に目立ちませんが。

砂漠の雑草って本当に変わっています。



朝採り。

一番最初に人工授粉をしたカボチャ、全然成長がしませんでした。

ロマネスコズッキーニに人工授粉をした後、後で見ると花が落っこちていました。

案の定こんな風に成長がストップで色が変色初めていました。

花は最後まで付いていないとこんな風になってしまうのでしょう。



子ども


次女と久々電話でお喋り。

何と、彼氏と一緒に住んでいるそうな。


親も結構近場らしく、すっかり入りびたりもしているらしい。


仕事も同じ所ですが、引っ越ししたので職場から遠くなったそうで、別なもっと近場の職場を探しているようですが、中々無さそうです。

もっと職場近くのアパートを借りるべきだったと思うけど、、きっと彼氏の方の意見に押し切られたかも。。?


遊び来るように促しましたが,いつの事になるか。。

次男は前はずっとスカイプに仕事中はオンにしていましたが、今はその必要が無い職場だそうな。

不思議にオンになっているだけで何となく近くにいるような気分になれましたが、オフになっているとチョッピリ寂しい。




人気ブログランキングへ






【 2013/05/07 】 椰子の木 | TB(0) | CM(0)

メキシカンパームツリーの枯れ葉のカット





メキシカンパームツリーの枯れ葉をカットしました。

この間のエージェントの添付のこの家のスッキリした前庭の写真を見た後、枯れ葉をカットしなくては、と思っていてやっとスッキリ。

結構枯れますが、手が届く程度でとどまって欲しいです。

多分寒波の影響もあるかもしれません。

去年の今ごろはこれほど一遍に枯れませんでした。

手前の玄関先のメキシカンパームツリーの方も枯れた葉っぱがあります。



OrangeGlobeMallowがどんどん勢力を張りだしているので、糸で囲いました。

倒れ掛かるので、折角移動させた石も隠れるほどでした。

一体このままにしておくと、来年はどんなことになっているんでしょう?



ミックス種の中に入っていて、4番目に咲いた花はこんな可愛いオレンジの花でした。

これもここで初めて見る花です。

葉っぱも変わっていました。





朝採り。

お味噌汁の時、春菊が入ると香りも良くて癖になりました。


たんぽぽのような野菜の漬物、やっぱり苦味は少し残りますが、まぁまぁの漬物になりました。

やっぱりTurnipの方が美味しいです。

多分、スイスチャードは美味しい漬物になるかもしれません。


太陽光線が強すぎて、技術も無いのでどれも写真が鮮明に撮れません。





人気ブログランキングへ

【 2013/03/27 】 椰子の木 | TB(0) | CM(2)

椰子の木がスッキリ



すっかりこんなに椰子の木がスッキリしました。

今度いつお願いするかどうか分かりませんが一応電話番号だけ聞いて置きました。



ネムのような木はこうやって倒して貰い、後は暖炉に少しづつ燃やして行こうと思います。

屋根が変な事にならないか心配でした。

結局、一人でやってきて普通ののこぎりでした。

今日はロープももってきて、大きな旅行に行くときに使うサムソナイトのようなスーツケースの中に色んな物が入っていました。

時間も7~8時ぐらいというので、こちらの人は早目なので6時半ぐらいに来るかもと思っていましたが、全然来ません。

来てくれたのは、10時過ぎだったかもしれません。

玄関先のメキシカンパームツリーはお願いしないのに、2本バッサリカットされました。







また、ちょっと寒くて炬燵を出してみました。

足の辺りが暖かいというのは良いです。

足も全部取ってあったので、ねじで止めるのも一苦労でした。

でも、その甲斐があってやっぱり炬燵は良いです。


今回使えるかどうか、電機ねじ回しがあったので使ったら簡単でした。

この中でうとうとが又良いものです。




朝採り。

スイスチャドって葉っぱが厚みがあって中々美味しいです。


実は椰子の木の大きな葉っぱは持って行って貰いましたが、ほんの少し暖炉用に椰子の木の幹のような皮があって、それがまだそのままです。

明日暖かくなるかな??

結構なお仕事になりそうです。




人気ブログランキングへ




【 2013/01/29 】 椰子の木 | TB(0) | CM(2)

椰子の木をクリーン




夕方チャイムが鳴るので行ってみると、椰子の木をクリーンにさせてくれと、言われそれも格安だったので頼みました。

もう2本あるので、終わるまで偶に外に出ては見てましたが、見ていてもドキドキです。

あんな高い所までどうやって上るんだろうと思ってましたが、いろいろ道具があるようです。

切っている間中、揺れているしすごい仕事です。

あの幹が折れるということは無いのだろうか。

もし、それで亡くなるような事になったらどうなるのか、そんなことまで思いめぐらしていました。



後、寒さにどうもダメになってしまったらしい、ネムのような木もカットして貰うことにしました。

時間切れでさっき帰りましたが、最初は全部今日中に終わらせる、と息巻いていましたが無理でした。






朝採り。

もう雨ばっかりなので、泥も飛び散っています。

穴もあちこち掘ってます。



あのネムの木のような木の葉っぱが無くなると秋口も太陽がたっぷり射します。

花が咲いた後も何かと落ちて結構大変でした。

でも、一寸可哀想な気もします。


あの木こり?さん、電機式でない普通ののこぎりでした。

明日は電気のこぎりを持ってくるのかどうか。

屋根にあの枯れた枝も落ちて屋根を傷める可能性もあるので、丁度タイミング良かったかもしれません。

一人で大丈夫かな、とか。

木を切るには二人ぐらいいないと無理そうな気がします。


あの大きな椰子の木の葉っぱには棘が付いていない、と今知りました。

メキシカンファンパームツリーは結構な棘が付いていて厄介です。

避寒用に椰子の木の大きな葉っぱを少しキープしようと思っています。

あの場所にハトが止まっては、独特な声で鳴いていましたが。

家の中に居てもその鳴き声が聴こえます。






人気ブログランキングへ



【 2013/01/28 】 椰子の木 | TB(0) | CM(2)