サボテン、椰子の木、アリゾナ・ブロックハウスへようこそ!

◆お粗末ですがガーデニングが趣味!生まれて初めて買ったレコードは吉田拓郎さんの「たくろうベストコレクション」です。最近偶々過去のANNGoldを聴いて再燃してます!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ハワイ企画

2017091105122654e.jpg

宣誓式をする会場の前に女性の像が立っていました。





拓郎ラジオナイトという番組があり聴いていますが、またハワイ企画があるようです。

最初はここからハワイへ直接行って参加させて頂こうと目論んでいましたが、

最近のハリケーンの被害の様子など見ている内にお金をセーブしたい、という気持ちに変わりました。

娘の所にも行く予定が来年早々にありそうなので、何かとお金がかかります。

しかしあの大型ハリケーンのような天災に直撃されたら、どうなってしまうか不安な気持ちになります。

ここはハリケーンも地震もあまり無さそうですが、竜巻は以前小さいのがあった話を聞きました。

もしヒューストンのような被害だったら、車から電気製品あれこれ買いそろえるのは本当に大変そうです。

一気に出費が嵩んで生活もキーキーになりそうです。

やはり手元にお金が無いというのは不安で、先立つ物はお金、、、で、どうする事も出来ません。



どうもあの水浸しの車は業者が手を加えて中古市場で売るのだそうです。、

その後車はどんな不都合が出て来るのか想像もできません。

プロの手が加えられ見た目、新品に見える車さえもありました。


拓郎は以前、坂崎さんと番組をして居た頃にハワイ企画があの震災でキャンセルになりましたが、あの時、奥さんと

VowRenewalを予定していたようでした。

その後お二人でハワイへ行って執り行った?と予想していましたが、まだしていないのだとか。

それを今回の企画で出来たらやりたいようです。

どうもあれ以来ハワイへはお二人で訪れていないようです。

拓郎は大勢でワイワイするのが好きなのかもしれません。


私もお金持ちで余裕があるなら、是非に、と思いましたが老後の為にやはり我慢しようと思います。

そもそも、手配を旅行業者に頼むようですが、私のように現地に直接行って参加したい、という人はお断りされる可能性もあります。

飛行機代から全てセットで計画するでしょうから。そして、ハワイ企画、まだ決まった~という風でも無いようです。

【 2017/09/11 】 吉田拓郎 | TB(-) | CM(-)

10カ月未満かかって市民権取得

201709032042555a6.jpg

やっと市民権を取得してパスポートも届き、申請の時に同時に同封したオリジナルのCirtificateが昨日届いたので完全に一件落着しました。

パスポートの写真を撮ると絵柄がフクロウだと初めて気づきました。

市民権取得の過程でオフィスへ出かけるのを暑い時期を避ける為に去年の11月ごろから申請に向けて用意をしたのですが、

一番暑い7月の下旬が宣誓式でした。

期間は10カ月近くかかりました。

指紋摂取から面接までの期間が長くてイライラしてしまいました。

パスポートの申請の為にポストオフィスへ行きますが担当の方が、その時は8カ月かかったと言ったのですが、

8カ月だったら早いんじゃないかな、、という感じでした。


子供達が全員市民権を持っていてこの国でこれからも生活をしていく予定なので、どうしても市民権は欲しいと思っていました。

GCを更新するのも面倒ですし、今後年を取ってくるとより大変になります。

申請手数料もだんだん上がっている傾向らしいので、これでもうその心配はしなくて済みます。

宣誓式の時、一番の年配者の方は82歳ぐらいの方が2人いました。

涙を誘うような市民権取得に感謝の言葉を前に出てマイクを持って話された方もいました。

宣誓式が終わってその会場から出る時は判事が待機してくれて一人一人握手をしてくれました。


この10カ月の過程で一寸だけ先に申請をしてここから少し遠くにお住まいのMさんに色々と質問する事が出来てとても安心感を得られ感謝しています。



【 2017/09/03 】 日々の事 | TB(-) | CM(-)

年金のWireトランスファーの銀行の手数料

201708271430239e1.jpg

今年は3個成っただけの韓国メロンで、もう収穫も終わりました。





この間のプールパーティーで既に年金を日本から受領している方が銀行の手数料の話になり、

その方は結構高い手数料を払っているようでした。

私も同じように使っていた銀行が途中から手数料が引かれるようなったので別の銀行に替えた話をし、

その手順をメールで教えて上げました。


その後どうなったか気になります。


1.先ずは年金機構のサイトに登録して必要書類をダウンロードし

2.その用紙に手数料がフリーの銀行の情報を記入して、

3.日本の本部の年金機構でなくて、自分の管轄の年金オフィス、自分の住民票が最後まであった市町村の管轄の年金オフィスにその用紙を送ります。


先ず、必要書類のダウンロードするページを探すのも大変で日本の本部の年金機構に電話しました。


厚生年金と国民老齢年金と2回振り込まれ、そのどちらも20ドルぐらい(40ドル)の手数料を引かれ、年、隔月6回なので、

4x6=$240も引かれるのは、勿体ないので是非頑張って手続きをすべきです。

元々微々たる年金の金額なので。

大手銀行は何でも高いですが、私がその為に新しく口座を作った地元のCredit Unionは

銀行に預ける金額も大手と比べたら本の少しですし、海外からの入金もフリーで助かっています。


しかし一々日本に送る事なく、年金機構の自分のログインしたページで済むようにしてくれたら、本当に楽ですが、日本はこのようなネット環境を整える気が今のところないようです。

郵送するにしても日本の年金オフィスに無事に届くのか何の知らせも無いのでお金が入金されるかどうか分かるまで心配しました。

私は一度だけ以前使っていた銀行に手数料を払ったのみです。直ぐ近くに他のフリーの銀行を探す事が出来てラッキーでした。


僅かな金額ですが、これを返上して欲しいという要望が出ているようです。

会社経営者・・・とか?

もう、財政困難な今の日本、あんなお金のかかるオリンピックなどは止めるべきです。

ブラジルもオリンピックの為に作った大きな競技場が売れなくて困っている、というニュースを見ました。

あのようなオリンピックは庶民の為じゃなくて、それに携わる関係者のみが儲ける、または一部の人のみ利権が飛び交っているって、そろそろ分かる人が増えていると思います。

また次回は桁外れの金額がかかる予定で、ますます不審ばかりでたった2週間のみの為に本当に無駄遣いとしか言えません。










【 2017/08/27 】 ファイナンシャル | TB(-) | CM(-)

昨日はプールパーティー

20170821013018306.jpg

20170821012938590.jpg

2017082101295978a.jpg

昨日はプールパーティーがありました。

この日しか会えない方もいるので、遠いですが、お喋りを楽しんできました。

泳ぐ参加者は今回は少なかったような気がします。

↑実際の引退された寿司職人の方の太巻き、握り寿司(この後)も後から並べられましたが、とても美味しかったです。

左側のカレーも美味しかったです。



今Flagstaffに家を作っていて、将来引退したらそちらに住む予定、という方もいましたが、

今の気温は涼しくて夜は寒いくらい、という話をされていました。

今の時期、フェニックス界隈は一番の猛暑、夜になっても全く涼しくならないので、そんな涼しい所で住める、というだけで随分と贅沢な感じがします。

しかし、今度は寒い冬の雪かきの頃になるとフェニックスが懐かしいかもしれません?と思ったら、どうやらここの家はそのまま残す事も話されていて冬はフェニックスで過ごす事も考えらているようです。

余裕がある方にとってはそれ程大変な事では無いのでしょう。

それでフラッグスタッフの方は家も結構高い、という事です。


又、80歳過ぎても毎年日本へ一時帰国している方など、兎に角色んなお話が聴けて楽しかったです。


又、一番の目的はプロの専門の士業の方も参加されるので、知りたい事を質問しました。

この辺の頂いたアドバイスは慎重に考えたいです。


他の方も食い下がって質問している方もいて、この方も大勢の方から頼られている事に関して大らかに対応してくれるのでとても感謝しています。

既に会社で法的な仕事をされているので、個人で独立しては仕事が出来ないらしく、いつも参考程度の話しか聞けませんが有難いです。




【 2017/08/21 】 イベント | TB(-) | CM(-)

スカイライナーで落としたサングラス

201708170638280e9.jpg

20170817063810683.jpg

100%紫外線カットをしてくれる19ドルのサングラス。

私にとっては、とても高い部類で、夕方用と上のサングラス、日本へ行く前に2個買いました。

日本に到着しスカイライナーで夕方用のサングラスをした覚えはありますが、その後どうしたか分かりません。

後でかけようとすると無い事に気付きました。

落としたとしたらスカイライナーだと思い、日本からアメリカへ帰るときにダメ元と思い駅で聞いてみたのですが、

何と届けられていました。

しかしその駅でなくて高砂?という駅に置いてあるというのです。

数日経っても取りに来ない場合は高砂駅に集められるそうで、そこまで取りに行く必要がありました。

もう、時間も無いし、19ドルのそのサングラスは諦める事にしました。

CVSで買ったので、まだ同じサングラスがあると思いますが、この黒っぽいサングラスよりもどこか大きくて見映えが悪いです。

今のところ買わないかもしれません。


一回しか使っていないあのサングラス、あの後どうするのだろうか。

落としものを一斉に安く売る日があるような、そんな話を聞いた事があります。



日本から帰って大分経ちましたがまた思い立って思い出話をするかもしれません。

それにしても日本は落とし物をした場合は、あきらめずに聞いてみると良いと思いました。



NYCで子供と歩いている時、薄めのジャケットが持ち歩いていてスルリと落としてしまいました。

後で気づいて通った道を引き返して探しましたが、見つかりませんでした。

お気に入りのテンセル❓素材で暫くショック状態だったことを思い出します。


【 2017/08/17 】 日々の事 | TB(-) | CM(-)